ナレッジブログ

2011年4月

« 2011年3月 | 2011年04月 | 2011年5月 »

らくらくホンにアプリを追加 !

最終更新日: 2011年4月21日

こんにちは。
スマイル交流会から、和やかな雰囲気の中、
学習会で勉強した内容のご報告です。
最近、らくらくホン7を購入されたHさん。
みなさんと一緒に「らくらくホン7」に取り組んでいます。
写真は、Hさんが音声ガイドを頼りに取り組んでいる姿です。rakrurakuphone.JPG
らくらくホンという名前の通り、操作を補助してくれる機能はいっぱいですが、それに加えて、視覚障害者の生活をサポートしてくれる便利なアプリをご存じですか?
身の回りの「色」や「飲食物」が何であるのか補助してくれるアプリ・・・。

それは「カラーアテンダント」と、「バーコードトーカー」です。

「カラーアテンダント」は、携帯電話のカメラ機能を利用して、色を判別するiアプリです。身の回りの物をカメラで撮影すると、その色を音声で知らせてくれます。このアプリ(無料)を追加するには、ダウンロードが必要です。下記のアドレスから、ご確認ください。

「カラーアテンダント」についてはこちらから↓
http://jp.fujitsu.com/about/design/ud/ca/

もうひとつのアプリは、「バーコードトーカー」です。

商品についているバーコードをバーコードリーダーでスキャンすると、その商品が何であるか教えてくれます。このアプリを使用するには、2つの方法があります。
ひとつは、らくらくホンにダウンロードする方法。携帯のカメラを利用してバーコードを読み取らせます。
もうひとつの方法は、Windowsにソフトをダウンロードして、各種バーコードリーダーを使用して読み取らせる方法です。
今回は、ハンディー型とペン型を用意しました。
ハンディー型のバーコードリーダーでバーコードを読み取っている写真



barcoardreader2.JPG

(PCでの利用には、読み上げるために音声合成エンジンが必要になります。これについては、別途記述するようにします。)
このアプリを利用するには、ダウンロードが必要です。下記のアドレスからご確認ください。

「バーコードトーカー」については、こちらから↓
http://hal.inf.shizuoka.ac.jp/tegoro/

身の回りにあるICT技術が、障害者の生活をサポートしてくれるツールであることを感じさせられる交流会でした。

NewstoSpeech、VoicePopper福井新聞モジュールの更新

最終更新日: 2011年4月10日

福井新聞のサイトリニューアルにともない、従来のモジュールでは福井新聞のサイトが読めなくなりました。
新サイトに対応したモジュール(パラメータファイル)を作り直しましたので、ご利用ください。

利用法
VoicePopper3の方は自動更新されます。とくに何もする必要はありません。ニュースソースで福井新聞を読み出せば自動的に更新されます。

New to Speechを利用されている方は以下のいずれかの方法から選んでください。
(1)インストーラを利用する。
上のリンクで「Enter]をおし、読み上げられるガイドに従って
「実行」「実行する」「はい」「次へ」「Enter」でインストールされます

(2)パラメータファイルを直接コピーする
「param」のフォルダーか、NewstoSpeechのフォルダーにコピーして下さい。

(R.H.)

» 続きを読む

« 2011年3月 | 2011年04月 | 2011年5月 »