ナレッジブログ

VisualC#学習会(共同募金助成事業)

最終更新日:2011年10月 1日
カテゴリ:

こんにちは。
毎月、第4土曜日に開かれているVisualC#の模様をお伝えします。

...とはいっても...、VisualC#って何だろうって思われる方も多いのではないでしょうか?

VisualC#とは...C言語/C++言語をルーツに持つ、オブジェクト指向※の言語として開発されたプログラミング言語です。
C言語やC++言語といえば、Windowsの開発に使われた言語ですが、VisualC#が登場してから、マイクロソフト社のアプリケーションソフトの開発には、VisualC#が使われるようになっています。これは、VisualC#がC言語やC++に匹敵する、あるいはそれ以上の強力な機能を持っていることを示しています。
ただし、VisualC#では、Windows用のアプリケーションを作成する画面と、VisualC#が合体した統合開発環境(IDE)を使ってプログラミングを行うようになっていて、お絵かきソフトを操作するような感覚で、アプリケーション用の画面を作り、必要に応じてプログラムコードを記述すれば、アプリケーションが出来上がります。
(※オブジェクト指向 オブジェクト指向プログラミングとも呼ばれる。プログラムを効率的に開発するために考えだされたプログラミング手法のこと。)

【引用:世界で一番簡単なVisualC#のE本】
 C#を勉強している皆さんの写真
何のことやらさっぱり???っと思われるかもしれません。
でも、そこから皆さんとスタートしました。


まずは、マイクロソフト社のWebサイトにアクセスして...
「Visual C# 2010 Express Edition」をインストールします。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/
ただし...、インストールする前にご自身のPCと、「Microsoft Visual C# 2010 Express」をインストールするためのシステム要件をご確認ください。

今までの講習会で、ボタンの作り方、画像のポップアップ、文字数の数え方、イベントの作り方など...、あぁ、そうか、この画面、あのソフトのあのところに使われているね~!
とひらめきがあったり、そう、この機能を使ってあれを作ってみようとか...。

まだまだ奥の深い世界ですが、今までの勉強を元に、いよいよ皆さんと一緒に手作りのソフトを作っていきます。
障がいをお持ちのお子さんのお母さんの「こんなソフトがあったらいいなぁ...」を皆さんの力で!!一緒に作っていきましょう!!

毎月第4週(土)13:30~15:30まで開催しています。
ご連絡先は、ナレッジふくい事務局まで。

いろいろなアイディアを募集中!!