ナレッジブログ

新しい支援機器としてのIPAD講習会

最終更新日:2011年11月25日
カテゴリ:ミミより情報, 主催行事, 共催, 講習会

皆さん、こんにちは。
事務局です。

新しい講習会のご案内です。
今回は、IPADを勉強します。

IPADといってもいろいろな使い方がありますね。
とても便利の情報端末の一つですね。

実は、福祉の世界でも・・・。

ICTによる障害者支援においても新しいデバイスとしてiphone、ipadが注目されています。
東京大学先端科学技術研究センターとソフトバンクグループが共同で行っている特別支援教に関連した研究事業「あきちゃんの魔法のプロジェクト」、「あきちゃんの魔法のポケットプロジェクト」等の紹介を通じてiPadやモバイル端末を活用した特別支援教育の研究事例やiPadの活用方法についてソフトバンクさんに最新情報をお話いただきます。講習会2部では、実際にiPadを操作し体験します。

ipad講習会のチラシ(PDFファイル)


日時:平成23年12月17日(土) 14:00から16:00
会場:福井県生涯学習館 ユーアイ福井 3F パソコン実習室
講師:梅原 みどり(ソフトバンクモバイル株式会社総務本部 CSR企画部)
対象者:パソコンボランティアとして活動していただける方
             (当事者関係者・専門家も含む)
参加者数:20名 
受講料:無料
申込方法:申込必要事項(裏面)をメールでお送りください。


【お問い合わせ先】(特)ナレッジふくい事務局
電話:0776-54-0828、FAX:0776-54-0828 E-Mail:info@knowledge-f.jp


♦♦♦♦お申込は下記の要領でメールをお送りください♦♦♦♦
メール宛先:To:info@knowledge-f.jp
件名 Subject:12/17 Ipad講習会申込

名前/フリガナ
所属団体:
住所:〒
連絡先:(TEL):
    (FAX):
E-mail:
障がいの有無:
障がいの種別:

備考:(講習会で伺いたい内容等がありましたら、自由にお書きください。)


☆☆☆この講習会は、福井県「まごころ基金」の助成を受けて実施いたします。
主催:(特)ナレッジふくい
共催:ソフトバンクモバイル株式会社