ナレッジブログ

ミミより情報

特定非営利活動法人ナレッジふくい解散について

最終更新日: 2012年11月20日

特定非営利活動法人ナレッジふくいは、法人設立以来十余年にわたり皆様よりのご厚情いただき諸活動を行ってきましたが、諸般の事情により平成24年度をもちまして解散いたすこととなりました。
特定非営利活動法に基づき解散諸手続きを開始いたしましたことのご報告ならびに、弊社にお寄せいただいたご高誼に心から感謝申し上げるとともに、力不足を深くお詫び申し上げる次第です。

以後は、任意団体ナレッジふくいとして活動を継承し、障がい者や高齢者を対象としたICT支援活動を行ってまいります。受益者の皆様のお声に、より深くお応えできるよう努めてまいりますので、今後とも一層のご指導 ご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申上げます。

なお、ナレッジふくいは、引き続き現住所にて活動を続けて参りますが、2012年12月より事務局員は非常勤となりますので、ご了承のほどお願い申し上げます。
また、ナレッジふくいの新Webサイトは現在構築中ですが、当面は当サイトにて、ご報告・ご連絡等を行ってまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

生涯学習の祭典"2012 マナビ・フェスティバル"(福井)

最終更新日: 2012年9月 7日

生涯学習について考え体験する機会として"2012 マナビ・フェスティバル"(福井)が開催されます!
ナレッジふくいも9/16(日)10時~12時、「フォトフレーム アルバム作り」を3階パソコン実習室で開催します。ぜひ皆さん、いらしてくださいね。

『2012 マナビ・フェスティバル』(福井)

◆ 日時
  平成24年9月16日(日)・17日(月)

◆ 会場
  福井県生活学習館(ユー・アイふくい)

◆ 主催
  福井県、福井県教育委員会

◆ お問い合わせ先
  福井県生涯学習センター 
  TEL:0776-41-4200(代)

詳しくは下記をご覧ください。
http://www.manabi.pref.fukui.jp/you-i/center%2021/manabi/2012pamph.pdf

「わいわい」パソコン勉強会 ボランティア募集!

最終更新日: 2012年8月 6日

6月より視覚障碍者の地域活動支援センター「わいわい」で、パソコン自主学習会がスタートしましたが、学習会を支援するボランティアが不足しています。

ボランティアとしてご協力していただける方は、ナレッジ事務所までご連絡ください。

・日時:毎月第3水曜日 13時~15時
※8月は第3水曜日は会場休館のため、22日(第4水曜日)に変更

・会場:地域活動支援センター「わいわい」
  福井県福井市光陽2丁目17番25号
  電話番号 0776-23-3344

お申し出、お問い合わせお待ちいたしております!

出場者募集中!第10回 アビリンピック福井大会

最終更新日: 2012年5月28日

「第10回 アビリンピック福井大会」が7月15日(日)に開催されます。

 アビリンピックは、障害のある方が互いの技能を競うことにより、職業能力の向上を図るとともに、企業や県民の皆様に障害のある方の就労についての理解と認識を深めていただくことを目的としています。
 例年、ナレッジふくいもアビリンピック福井大会のお手伝いをしています。現在、参加選手募集中です!ぜひご参加ください。

日時: 平成24年7月15日(日)10:00~14:00
会場: 福井県立福井産業技術専門学院 
      住所:福井市林藤島町20-1-3
      TEL:0776ー52-2120
競技種目:
(1)ワード・プロセッサー
(2)表計算
(3)喫茶サービス(知的障害者部門)
(4)木工(知的障害者部門)
(5)ビルクリーニング

詳細につきましてはこちらのチラシをご覧ください。

出場申し込み、お問い合わせは、
「高齢・障害・求職者雇用支援機構
  福井障害者職業センター雇用支援課」まで。
TEL 0776-22-5580  FAX 0776-22-5255

H24年 総会のお知らせ

最終更新日: 2012年5月 1日

本年も総会を下記のとおり開催します。
お忙しいとは存じますが、 ぜひとも御出席くださいますよう
お願い申し上げます。

日時 平成23年5月20日(日)
    午後1時30分から3時30分
会場 福井県自治会館 2階203号室

議事
(1)平成23年度事業報告・決算報告
(2)平成24年度事業計画・予算案
(3)その他

会員の皆様にはお手数をおかけしますが5/11(金)までに出欠を
事務局宛 info@knowledge-f.jp までご連絡をお願い致します。

臨時総会を開きます。

最終更新日: 2012年2月 3日

ナレッジふくい会員の皆様

いつも温かくご支援賜りありがとうございます。
先日、MLでご連絡させていただきましたとおり、
事務所移転につきまして、臨時総会をひらきたいと思います。

雪も降り、お足許の悪い中 申し訳ありませんが、
正会員の皆さま お集まりいただけますよう、
どうぞよろしくお願いいたします。

ナレッジふくい「臨時総会」
日時:平成24年2月11日(土)
10:00-12:00
場所: 福井県生活学習館 ユー・アイふくい 学習室101

「情報セキュリティ対策中小企業向け指導者育成セミナー」のお知らせ

最終更新日: 2011年12月 6日

2/2(木)に福井県産業情報センタービル マルチホールで情報セキュリティ対策中小企業向け指導者育成セミナー開催されます。お知り合いの方で対象の方がいらしたらお知らせくださいね。よろしくお願いします。

↓以下案内文です
------------------

「情報セキュリティ対策中小企業向け指導者育成セミナー」のお知らせ
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 ■■「情報セキュリティ対策 中小企業向け指導者育成セミナー」■■
     【中小企業が知っておくべき情報セキュリティ対策】
       http://www.jnsa.org/ikusei/seminar.html
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 経済産業省とNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)では、
昨年度に引き続き、中小企業への指導者となる方々への情報セキュリティ
 の知識習得と中小企業向け指導法習得を目的としたセミナーを全国25ヶ所
 で開催致します。
福井県では、福井県商工会議所連合会様、福井県商工会連合会様、
 福井県中小企業団体中央会様、公益財団法人 ふくい産業支援センター様、
 NPO法人 福井県情報化支援協会(ITC福井)様の御協力のもと
2月2日(木)に福井県産業情報センタービル マルチホールにて
 開催致します。

事業開始4年目となる今年度、過去セミナーの集大成として、「中小企
業にこそ求められる情報セキュリティ対策」など指導者の実践に役立つ
内容で展開します。

情報セキュリティ対策の指導力向上と、中小企業の情報セキュリティレ
ベルの強化にお役立ていただくために、是非この機会にご参加賜ります
よう、ご案内申し上げます。

------------------------------ 記 ------------------------------

◇日 時:平成23年2月2日(木曜日)
9時30分~17時00分

◇対 象:中小企業の経営者等に対して情報セキュリティを指導する立
場にある次のような方々。
     ITコーディネータ、中小企業診断士、日商マスター、その他
      中小企業に対して指導的立場にある方々(各団体指導員、IT
      関連企業の方等)、団体職員(商工会議所関係者及び商工会
      関係者、中小企業団体中央会関係者)等
      ※ITコーディネータの方は本セミナーを受講されると
       知識ポイント(6.5時間分)が付与されます。

◇定 員:100名

◇参加料:無料(事前登録制)

◇場 所:福井県産業情報センタービル マルチホール
      坂井市丸岡町熊堂第3号7番地1-16
      福井県産業情報センタービル
      http://www.fisc.jp/aboutus/access.html
◇主 催:経済産業省、NPO 日本ネットワークセキュリティ協会

◇後 援:福井県商工会議所連合会、福井県商工会連合会、
      福井県中小企業団体中央会、公益財団法人 ふくい産業支援センター、
      NPO法人 福井県情報化支援協会(ITC福井)、
      独立行政法人情報処理推進機構、日本商工会議所、
      全国商工会連合会、NPO 法人ITコーディネータ協会、
      全国中小企業団体中央会、社団法人中小企業診断協会

◇内 容:参加者の方々が、地域で講習会を実施したり、指導の実践に
      役立てるための内容で行います。
      ・ 座学講習実施のためのポイント解説
      ・ リスクアセスメント演習
      ・ ケーススタディによる事故対応体験
※詳しい内容は、ホームページをご覧下さい。
 

【セミナー参加申し込み方法】

(1)ホームページでのお申し込み
 http://www.jnsa.org/ikusei/seminar.html  
上記URLにアクセスし、必要項目をご記入の上お申し込み下さい。

(2)FAXでのお申し込み
  配布チラシの参加申込フォームにご記入の上FAXを送付ください。  
  FAX送付先:03-3519-6441

--------------------------------------------
 ◆◆お問い合せ先◆◆
 NPO 日本ネットワークセキュリティ協会
 中小企業向け指導者育成セミナー事務局
 電話:03-3519-6440 FAX:03-3519-6441
 メール:chusho-sec@jnsa.org
--------------------------------------------
ここまで。


新しい支援機器としてのIPAD講習会

最終更新日: 2011年11月25日

皆さん、こんにちは。
事務局です。

新しい講習会のご案内です。
今回は、IPADを勉強します。

IPADといってもいろいろな使い方がありますね。
とても便利の情報端末の一つですね。

実は、福祉の世界でも・・・。

ICTによる障害者支援においても新しいデバイスとしてiphone、ipadが注目されています。
東京大学先端科学技術研究センターとソフトバンクグループが共同で行っている特別支援教に関連した研究事業「あきちゃんの魔法のプロジェクト」、「あきちゃんの魔法のポケットプロジェクト」等の紹介を通じてiPadやモバイル端末を活用した特別支援教育の研究事例やiPadの活用方法についてソフトバンクさんに最新情報をお話いただきます。講習会2部では、実際にiPadを操作し体験します。

ipad講習会のチラシ(PDFファイル)


日時:平成23年12月17日(土) 14:00から16:00
会場:福井県生涯学習館 ユーアイ福井 3F パソコン実習室
講師:梅原 みどり(ソフトバンクモバイル株式会社総務本部 CSR企画部)
対象者:パソコンボランティアとして活動していただける方
             (当事者関係者・専門家も含む)
参加者数:20名 
受講料:無料
申込方法:申込必要事項(裏面)をメールでお送りください。


【お問い合わせ先】(特)ナレッジふくい事務局
電話:0776-54-0828、FAX:0776-54-0828 E-Mail:info@knowledge-f.jp


♦♦♦♦お申込は下記の要領でメールをお送りください♦♦♦♦
メール宛先:To:info@knowledge-f.jp
件名 Subject:12/17 Ipad講習会申込

名前/フリガナ
所属団体:
住所:〒
連絡先:(TEL):
    (FAX):
E-mail:
障がいの有無:
障がいの種別:

備考:(講習会で伺いたい内容等がありましたら、自由にお書きください。)


☆☆☆この講習会は、福井県「まごころ基金」の助成を受けて実施いたします。
主催:(特)ナレッジふくい
共催:ソフトバンクモバイル株式会社

「インターネット安全教室講師トレーニング in 福井」のお知らせ

最終更新日: 2011年11月 2日

樹木の紅葉も深まり秋たけなわとなりましたがいかがお過ごしですか。さて今回は「インターネット安全教室講師トレーニング in 福井」のお知らせをさせていただきます。

福井でこの講師トレーニングを行なうのは初めてですし滅多とない機会ですので福井県で講師をされてる皆様にはぜひ参加していただければと思います。また講師経験のない方でも講師に興味のある方は、ぜひご参加ください。

↓以下案内文です。
-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
     講師トレーニング(福井)ご案内
-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-

◆日時 12月 9日(金) 13時30分~18時 (基礎編)
    12月10日(土) 9時30分~15時 (応用編)
    ※開始・終了時間は多少前後する場合がございます。

◆会場 ユー・アイふくい(福井県生活学習館)
    〒918-8135 福井市下六条町14-1
    JR福井駅よりバスまたは車で約15分
    http://www.manabi.pref.fukui.jp/you-i/shisetu/map08.htm
◆講師 セコムトラストシステムズ株式会社
    情報セキュリティサービス本部 主任コンサルタント
    甲斐 文貴 氏
    ※講師は都合により変更する場合がございます。

◆対象者 地域で情報セキュリティ普及啓発に関わる方で、
     ・「インターネット安全教室」の講師をしている方
 ・「インターネット安全教室」の講師を目指している方

◆プログラム
1日目(基礎編) 講師としての取り組み
        ・講師として効果的な講義を行うためのポイント
          説明後、グループに分かれて対象者別のテーマ
          選びや講義のポイントを討議します
         ・最新のセキュリティ事例・動向の講義を通じて
          知識向上を図ります

2日目(応用編) 講師実践トレーニング
         ・グループに分かれて実際の参加者を想定した講義
          内容を討議し、講師実践トレーニングを行います
         ・法人における情報セキュリティ最新事情の講義を
          実施します

※インターネット安全教室の講師の方、目指している方のための研修です。

【参加申し込み・お問い合せ】
 参加をご希望の方は、お電話またはEメールで、まずはお問合せ下さい。
 NPO法人ナレッジふくい
   「インターネット安全教室講師トレーニング」係
 TEL:0776-54-0828
 Eメール: info@knowledge-f.jp
主催:経済産業省、NPO 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
共催:NPO法人ナレッジふくい

--------案内文ここまで----------------

詳しくはチラシをごらんください。
2011講師トレーニングチラシ(福井).pdf

皆様のご参加をお待ちしております。

ノートパソコンの有効活用施設募集事業のお知らせ

最終更新日: 2011年9月30日

もうご存じでしょうか?
福井テレビジョン放送株式会社さんのこの事業。
まだの方は、ぜひ詳細をご確認ください。

この事業は、福井県における年齢・地域・年収・障害等によるデジタルデバイド(※1)解消を目指し、情報リテラシー(※2)の学習機会の拡充を図るものです。

県内の児童福祉施設・高齢者福祉施設・障害者福祉施設・公民館等の社会教育施設等の皆様、是非、ご応募ください。

募集期間:平成23年9月30日(金)から平成23年10月31日(月)まで

応募方法:チラシまたは福井テレビホームページから応募用紙をダウンロードし、郵送またはFAXにてご応募ください。

<本件に関するお問い合わせ>
福井テレビジョン放送株式会社メディア推進局 辰川様
http://www.fukui-tv.co.jp/index.html

この事業は、平成23年度文部科学省「ICTの活用による生涯学習支援事業」にて実施しています 。
また、NPO法人ナレッジふくい も協力団体として参加します。

開かれる世界!

最終更新日: 2011年8月 8日

講習会の様子(キーボード配列を確認しています)今年も、敦賀市社会福祉協議会さんのお手伝いをさせていただきました。

今回は、午前がパソコンについて、午後は今話題のDAISYを再生するplextalkを皆さんと一緒に勉強しました。

DAISY部門では、敦賀市で活動されている音訳ボランティア団体さんと一緒に交流もでき、
同じ障害者支援をされているお仲間に会えたようで、一緒にお手伝いができたことをとてもうれしく思います。
印刷物が自分でよめるOCR技術を体験
講習会では、ナレッジふくい理事さんでもある盲学校の前田先生が講師をしてくださり、敦賀市社協さんの職員さんをはじめ、当事者さんや音訳ボランティアさん、そしてナレッジふくいボランティアさんが皆でひとつとなって、とても気持ちのよい温かい講習会でした。
皆さん、本当にありがとうございました。

バーコードトーカー体験.jpgのサムネール画像写真は、OCRソフトを体験されている姿と「バーコードトーカー」をPCで体験されているところです。「バーコードトーカー」では、驚きの声が上がりました。

いろいろと学びと気づきのある講習会でした。

※また、plextalk(PTN2)の体験では、シナノケンシ株式会社様の温かいご協力に感謝いたします。ありがとうございました。plektalkについてのHPはこちらからhttp://www.plextalk.com/jp/

障害者110番 相談会(7月2日)

最終更新日: 2011年6月27日

平成23年7月2日(土)10時から12時まで、福井県身体障害者福祉連合会主催による「障害者110番」地区相談会が開かれます。財産、金融問題、年金、日常生活上のさまざまな相談に対応するため専門家および障害者相談員がご相談に応じられます。
相談会日程一覧はこちらから

日時

平成23年7月2日(土)10時から12時

会場

福井県国際交流会館

専門相談

弁護士・社会保険労務士

ピアカウンセリング

身体・知的障害者相談員

相談会のチラシはこちらをクリック

お問い合わせ先

社団法人 福井県身体障害者福祉連合会 福井市光陽2丁目3の22(福井県社会福祉センター内) 電話:0776-27-1632 FAX:0776-25-0267

頑張ってます~!ナレッジふくい

最終更新日: 2011年6月24日

福井市NPO支援センターさんの機関紙にナレッジふくいが紹介されました。
ナレッジふくい、一歩一歩、皆さまのお声を受けて頑張っています!
記事のスキャンデーターと、記事を掲載しますね。

シリーズ 頑張ってるね-!ふくいのNPO...福祉・情報サポート...


ナレッジふくいについて教えてください


 私たちナレッジ福井は、情報技術の活用を望むあらゆる人への支援を行い、豊かな地域社会を実現したいと考えています。ICT技術が人々の生活の中で広げられる可能性を、年齢、障がいの有無にとらわれず一緒に模索し、広げていきたいと思っています。


設立から今までに一番印象深いことは何ですか


 日々の活動で「ありがとう」と仰って下さる受益者の方々の笑顔が何よりです。2003年度の「福井県NPO協働モデル事業(福井県ホームページ改善事業)」。当時は一般的でなかった「ウェブアクセシビリティ」、今では高齢者や障がい者に配慮された自治体サイト等も随分と増えて感慨深く思っています。


「まなぼねっと」について教えてください


 これからパソコンを習いたいという方には、個別指導やグループ学習会など、いろいろな角度からサポートさせていただきます。毎木曜の「まなぼねっとサロン」では、日頃聞けないPCの疑問や便利な機能の紹介など、シニア情報生活アドバイザーからなるサポーターの皆さんと楽しく学びあっています。


障がい者へのパソコンサポートについて教えてください


 ICTは、様々な障がいによって閉ざされた世界を開かせる未知の可能性を持っています。各種の支援ソフトや機器の紹介、購入代行、インストールから操作方法の習得、また突然のPCトラブルなどにも対応させていただいています。サポーター対象の学習会も定期開催し、技術向上を目指しています。


最近の取り組みと、今後の活動について教えてください


今春「Visual C#プログラミング教室」をスタート、障がい者支援活動と連動させていきたいと考えています。また本年は「マルチメディアDAISY」に取り組んでいきたいと思っています。県内ではあまり知られていませんが、代表的な活動として発達障がい児のための学校教科書のマルチメディアDAISY化が挙げられ、印刷された教科書が読めない子どもたちへの教育支援活動として注目されています。
福井市NPO支援センターさんで紹介いただいた記事です

ナレッジが紹介されました!(朝日新聞 2011.6.1)

最終更新日: 2011年6月 6日

ーみなさん、ご覧になられましたか?
先日、6月1日の朝日新聞 うららファイルでナレッジふくいが紹介されました。
まだ読まれていらっしゃらない方のためにも、ナレッジのご紹介兼ねて記事を掲載しますね。
テキストで打ち込んでいきます。

パソコン弱者の味方に


ナレッジふくいは、情報技術の活用を望むあらゆる人々に対して支援しているNPO法人です。誰もがパソコンを楽しめる環境を作り、社会的弱者とされる障害者や高齢者の社会参加や自立を促し、豊かな地域社会の実現を目指して活動しています。

バリアフリー化


パソコンはとても便利な道具です。ワープロソフトを使って文章を書いたり、表計算ソフトを利用して複雑な計算の答えを出したりできます。インターネットに接続すれば、国内外からの情報を取りだすことができ、私たちの様々な可能性を広げてくれます。
しかし、障害のある人にとってパソコンの習得はなかなか大変なことです。どんな支援が必要なのかも障害の程度や種類によって、それぞれ違ってきます。
ナレッジふくいは情報バリアフリー化を進めるために、障害者を対象にしたパソコン講習会や相談会を開催しています。支援ソフトや機器の紹介、それらの購入の代行のほかに、ソフトのインストールから操作方法の習得までを指導し、突然のトラブルにも対応するようにしています。外出が難しいひとには個別の訪問サポートもしています。
また、障害者がパソコンの技能を習得した後、ナレッジふくいのネットワークを生かし、就業に向けての支援にも積極的に取り組んでいます。

操作楽しく学ぶ


障害者だけではなく、パソコンを学びたいと考えている初心者への支援も活動の柱の一つです。子どもから高齢者まで世代を問わずに、初歩から指導します。
毎週木曜に開催している「まなぼねっとサロン」では、シニア情報生活アドバイザーからなるサポーターが「操作の方法がわからない」「ブログを始めたい」「フェイスブックって何なの」といった日頃は聞けないパソコンに関する疑問に答えています。
また日常生活の中で役立つ便利な機能も紹介し、皆さんと一緒に楽しい時間を共有して親睦の輪を広げています。さらに、わからないことについては事務局で常時、アドバイスしています。それぞれの要望に応じた内容の個別指導をうけることも可能です。

ネットの安全も


コンピューターやインターネットを安全に利用するための対策も重要です。各地で開く「eーネットキャラバン」や「インターネット安全教室」を通じて、ネットセキュリティーの啓発に努めています。
最近、コンピューターウィルス感染や不正アクセス、フィッシング詐欺、プライバシー侵害などの脅威や危険性が増していきます。
また、子どもたちがネットを通じて犯罪に巻き込まれるケースもあり、家庭や学校レベルでのセキュリティーに対する理解が不可欠になってきているからです。
このほかにも、NPOを対象にホームページの政策や管理のサポート、システムの構築やプログラムの政策にも対応しています。
また、大震災の被災地にパソコンを届けるプロジェクトも始動させます。陸前高田でボランティアに携わる会員から、「パソコンも流されてありません。送って下さい」と協力を求めるメールが届いています。買い替えなどで使わなくなったパソコンがあれば、提供をお願いします。
地域のさまざまな思いを受けて、私たちの活動はこれからもバージョンアップを続けていくつもりです。活動を支えてくださる方を募集しています。
福祉やボランティア活動に興味がある、パソコンの指導をしてみたい、プログラム作りにはちょっと自信があるーなど、皆さんのヤル気や元気を私たちの活動の中で発揮してみませんか。どうぞお気軽にお問い合わせください。(構成・日々真)

abilympic!(アビリンピック)

最終更新日: 2011年5月24日

今年もアビリンピックが開催されます。
今年もナレッジふくいは、ワード・プロセッサー種目でお手伝いさせていただきます。
障がいをお持ちのみなさん!!どしどし、ご参加ください!

第9回アビリンピック福井大会
日時/平成23年7月17日(日)10時から

競技種目/競技定員
 word・プロセッサー/10名
 表計算/10名
 喫茶サービス(知的障害者)/10名
 木工(知的障害者)/10名
※ワード・プロセッサー、表計算についてはコンピューターサービス技能評価試験の3級程度
第9回アビリンピックチラシ

参加申込〆切/平成23年6月16日
アビリンピック参加申込書

会場/福井県立福井産業技術専門学院
福井市林藤島町20-1-3

問い合わせ/申込み
独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構
福井障害者職業センター
(福井高齢・障害者雇用支援センター)
TEL(0776)22-5560 FAX(0776)22-5255
URL http://www.jeed.or.jp/

名前改めまして「にこちゃん学習会」!

最終更新日: 2011年5月13日

こんにちは。
ぽかぽか暖かい日差しに、ほど良いそよ風。
皆さま、初夏ですね。
ようやく、寒い季節から脱出です。

さてさて、今回は学習会のご案内です。
実は、もうご存じの方も多いかと思いますが、
毎月第2木曜に視覚障がいに関するパソコン学習会を事務所で開いていました。

私(坪川)は、4月からの参加なのですが...。
実は、この学習会...とっても楽しいんですよ。
一度、参加してみてください。
本当に楽しい!笑顔いっぱい、笑い声の絶えない和気あいあいとした雰囲気の中で、真面目に取り組んでいます。

今回、この雰囲気にピッタリ!のネーミングになりました。
「にこちゃん学習会」
みんなで一緒にう~ん、う~ん、と考えて決まりました。
笑顔!にこにこ!そう勉強だって、楽しくなくっちゃね!

N...にこにこ
I...いっしょに
K...これから
O...おぼえよう!

っということで、笑顔を合言葉に、みなさん一緒に勉強しましょう!

視覚障がいを中心に、パソコンに限らずICT技術について毎回交流しながら、勉強していきます。
みなさんのご参加をお待ちしています!

らくらくホンにアプリを追加 !

最終更新日: 2011年4月21日

こんにちは。
スマイル交流会から、和やかな雰囲気の中、
学習会で勉強した内容のご報告です。
最近、らくらくホン7を購入されたHさん。
みなさんと一緒に「らくらくホン7」に取り組んでいます。
写真は、Hさんが音声ガイドを頼りに取り組んでいる姿です。rakrurakuphone.JPG
らくらくホンという名前の通り、操作を補助してくれる機能はいっぱいですが、それに加えて、視覚障害者の生活をサポートしてくれる便利なアプリをご存じですか?
身の回りの「色」や「飲食物」が何であるのか補助してくれるアプリ・・・。

それは「カラーアテンダント」と、「バーコードトーカー」です。

「カラーアテンダント」は、携帯電話のカメラ機能を利用して、色を判別するiアプリです。身の回りの物をカメラで撮影すると、その色を音声で知らせてくれます。このアプリ(無料)を追加するには、ダウンロードが必要です。下記のアドレスから、ご確認ください。

「カラーアテンダント」についてはこちらから↓
http://jp.fujitsu.com/about/design/ud/ca/

もうひとつのアプリは、「バーコードトーカー」です。

商品についているバーコードをバーコードリーダーでスキャンすると、その商品が何であるか教えてくれます。このアプリを使用するには、2つの方法があります。
ひとつは、らくらくホンにダウンロードする方法。携帯のカメラを利用してバーコードを読み取らせます。
もうひとつの方法は、Windowsにソフトをダウンロードして、各種バーコードリーダーを使用して読み取らせる方法です。
今回は、ハンディー型とペン型を用意しました。
ハンディー型のバーコードリーダーでバーコードを読み取っている写真



barcoardreader2.JPG

(PCでの利用には、読み上げるために音声合成エンジンが必要になります。これについては、別途記述するようにします。)
このアプリを利用するには、ダウンロードが必要です。下記のアドレスからご確認ください。

「バーコードトーカー」については、こちらから↓
http://hal.inf.shizuoka.ac.jp/tegoro/

身の回りにあるICT技術が、障害者の生活をサポートしてくれるツールであることを感じさせられる交流会でした。

NewstoSpeech、VoicePopper福井新聞モジュールの更新

最終更新日: 2011年4月10日

福井新聞のサイトリニューアルにともない、従来のモジュールでは福井新聞のサイトが読めなくなりました。
新サイトに対応したモジュール(パラメータファイル)を作り直しましたので、ご利用ください。

利用法
VoicePopper3の方は自動更新されます。とくに何もする必要はありません。ニュースソースで福井新聞を読み出せば自動的に更新されます。

New to Speechを利用されている方は以下のいずれかの方法から選んでください。
(1)インストーラを利用する。
上のリンクで「Enter]をおし、読み上げられるガイドに従って
「実行」「実行する」「はい」「次へ」「Enter」でインストールされます

(2)パラメータファイルを直接コピーする
「param」のフォルダーか、NewstoSpeechのフォルダーにコピーして下さい。

(R.H.)

» 続きを読む

福井県内の災害支援の受付窓口

最終更新日: 2011年3月14日


未曾有の大災害、ニュースをみるにつけ胸が痛んでなりません。
Google クライシス レスポンス


そんな今、わたしたちにできることは・・?
以下、福井県内の災害支援の受付窓口一覧です(3月14日現在)。

・福井県共同募金会 義援金募集

・日赤福井県支部 義援金の受付け

・福井県 義援金受け付け

・福井県災害ボランティアセンター 災害ボランティア登録のお願い

福井県 義援物資受付け

福井市 義援物資・義援金の受付け
※福井市以外の市町の情報もホームページなどでご確認ください

福井新聞社 義援金受け付開始

NHK福井放送局 義援金受付について

・福井テレビ 被災地救援募金箱設置

・福井放送 緊急募金


支援物資については、受付中の物品や期日などをよく確かめてから持参するようにしましょう。
今後、ショッピングセンターなどでも募金箱の設置や義援金の受付がはじまると思われます。すでに個人や個人のお店などで活動を始めている方もおいでです。ナレッジふくい事務所にも、募金箱を設置しました(お預かりした善意は福井県共同募金会に届けます)。

まずは最寄りの場所で、できることをできるだけ!

東北地方太平洋沖地震 被災お見舞い申し上げます

最終更新日: 2011年3月13日

 2011年3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様、関係者の方々におかれましては、心よりお見舞い申し上げるとともに、行方不明となっている方々のご無事が一刻も早く確認されますことを心よりお祈り申し上げます。

-----------------------------------------------------------

デマ情報にご注意を!

・千葉製油所関連のメールにご注意ください(コスモ石油)
・当社名でお客さまに節電に関するチェーンメールを送ることはございません(関西電力)

 残念なことですが、今後も災害に乗じたチェーンメールや悪質な義援金詐欺などが予想されます。

一見、善意にみえる内容でも むやみに広めないようにしましょう。

ネットで入手した情報は鵜呑みにせずに、公式サイトで確認したり関連情報を検索するなどして冷静に判断するようにしましょう。

発達障害児・知的障害児向け「こころを伝えるIT機器体験会」のお知らせ

最終更新日: 2011年2月28日

福井県障害者ITサポートセンターさんが発達障害児・知的障害児向け体験会を開催します。
――――――――――――――――――――――――――――――――
日時:平成23年3月13日(日)9:00~12時
場所:福井県生活学習館 ユーアイふくい
フィットネスルーム(コミュニケーション体操)
パソコン実習室(講演会、IT機器体験会)
講師:岩崎 靖子先生(officeIWASAKI代表)
   福地 伸二先生(NPO法人コミュニケーションパートナーズ291 理事長)
   梅原 みどり先生(ソフトバンクモバイル株式会社総務本部CSR推進部企画推進課)
定員:12名(親子)
締め切り:平成23年3月7日(月)
申込:℡0776-27-1632 Fax0776-25-0267
こころを伝えるIT機器体験会.pdf

パソコンボランティア養成講座字幕製作講習会のお知らせ!

最終更新日: 2011年2月 4日

福井県ITサポートセンターさんがパソコンボランティア養成講座字幕製作講習会を開催いたします。

日 時:平成23年3月5日(土)13:00~17:00
場 所:福井県生活学習館 ユーアイふくい パソコン実習室
講 師:早川 代志子 先生(社会福祉法人 聴力障害者情報文化センター)
定 員:20名
参加費:無料

申込、お問い合わせはTEL 0776-27-1632
E-mail itsapo@fki.fitweb.or.jp
詳しくは、下記のチラシをご覧ください。
字幕製作の案内.pdf

視覚障害者向けドコモ・ケータイお役立ち講座のお知らせ

最終更新日: 2011年1月21日

福井県ITサポートセンターさんがドコモ・ケータイお役立ち講座を開催いたします。

日時:平成23年2月4日(金)10:00~12:00 13:00~15:30
場所:敦賀市福祉総合センター「あいあいプラザ」つどいの部屋1
対象:視覚に障害のあるかたでらくらくホンに興味のある方
人数:10~20名(昼食は各自でご準備ください)
申込、お問い合わせはTEL0776-27-1632 
E-mail itsapo@fki.fitweb.or.jp
詳しくは、下記のチラシをご覧ください。
視覚障害者向けNTT講習会 .pdf

市民活動団体「NPOパネル展」開催!

最終更新日: 2011年1月19日

「NPOパネル展」がアオッサ5階で開催中です。
ナレッジふくいも参加しています。

開催場所:アオッサ5F地域交流ギャラリー
開催期間:1月20日~25日 午前9時~午後9時
詳しくは、下記をクリックしてください。
福井市NPOパネル展が開会しました

SPREADサポーター養成講座と検定試験のお知らせ

最終更新日: 2011年1月17日

現代社会は、コンピューターウイルス、スパムメール、架空請求、フィシング詐欺など多くの危機に瀕しています。
パソコンやインターネットを安全・快適に使うための専門的なセキュリティ対策を学び、地域の身近なセキュリティ相談相手「情報セキュリティサポーター」として活躍しませんか?

 日時 2月16日(水)10時~17時(9時30分より受付) 
 場所 ユーアイ・ふくい(福井生活学習館)1階102号室
 受講料 無料(昼食は各自でお願いします)


 主催:総務省/NPO 法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
 共催:NPO 法人ナレッジふくい
 運営:セキュリティ対策推進協議会(SPREAD)
 後援:総務省 北陸総合通信局

お申込み方法 下記の要領でナレッジふくい宛てにメール下さい。
 ・件名 2/16 情報セキュリティサポーター講座申込
 ・本文 名前/フリガナ:
     所属団体:
     住所
     E-mail:

詳細については下記チラシをご覧ください。
2010年_SPREAD講座チラシ_福井0216_.pdf

皆様のご参加、お待ちしております!!


第4回はがき絵展覧会のお知らせ

最終更新日: 2011年1月12日

第4回はがき絵展覧会が開かれます。障がい者の方が書かれた60点以上の絵が展示され花の絵や動物の絵、抽象的な絵もありいろいろ愉しめる展覧会だそうです。思い思いに描いた力作をぜひ、ご覧ください。

場 所:鯖江市文化の館2階
時 間:1月15日は11時~16時まで
     1月16日から20日までは10時~16時まで
     1月21日は10時~15時まで
入場料:無料
後 援:福井新聞社・鯖江市社会福祉協議会
     たんなん夢レディオ(79.1)
問合先:ボランティアサークル・ウィン事務局 小玉さんまで

カラダにいいこと研究所のお知らせ

最終更新日: 2011年1月 7日

健康管理をサポートするWEBサービスのお知らせです。
健康づくり・ダイエット・みんなでがんばる健康応援サイト
「カラダにいいこと研究所」です。

ナレッジふくいもオープンイベントに協力しています。
現在、会員募集中です!(登録無料)1月21日からサービス開始です。
皆さんもぜひ登録してみては、いかがですか。

「インターネットを安全に利用する講座」を開催します!

最終更新日: 2010年11月29日

寒くなりお鍋などのあったか~い物が恋しい季節となりましたが
皆様、お元気でいらっしゃいますか。

さて、お楽しみミニ講座「インターネットを安全に利用する講座」のお知らせです。

インターネットは、とても便利で楽しいですが
ルールやマナーを守らないと危険な事もたくさんあります。
そこで安全・安心に利用する方法を学んでみませんか。
子供たちをインターネットの危険から守る話もありますので
お子さん、お孫さんをお持ちの方もぜひ、ご参加くださいね。
今回の講座は、福井県の「インターネット安全利用に関する出前講座」です。
江守商事株式会社 担当 水沼さん

詳細は下記のとおりです。

日   時:12月16日(木)13時30分~14時30分まで
場   所:ナレッジふくい事務所
参加費用:無料 
申込人数:15人(先着とさせていただきます)
講義内容:インターネットにおける有害環境の現状
       子どもの被害事例、加害事例
       フィルタリングによる対策
      インターネットのマナーとルールなど 
申込先: 事務局まで info@knowledge-f.jp      tel&fax 54-0828

皆様のご参加おまちしております(*^_^*)

「世界エイズデーふくい」開催のお知らせ

最終更新日: 2010年11月22日

 日本の新規HIV感染者・エイズ患者の報告数は、増加傾向にあり、平成16年以降は、6年連続で1,000件を超えているそうです。
 福井県でも、ほぼ毎年のように、新規HIV感染者・エイズ患者が発生しており、今年は9月末現在で既に過去最高の6件が報告されたそうです。
 新規感染者の多くは、20代の青年だそうで、適切な予防により防げることから、青年向けに正しい知識の普及啓発を図るためのイベントが12/5(日)にAOSSA6階で開催されます。
詳しくは、下記のHPをご覧ください。
http://www.pref.fukui.jp/doc/kenkou/aids/aidsdayfukui_d/fil/001.pdf

マルチメディアDAISY講習会のご案内

最終更新日: 2010年10月29日

福井県ITサポートセンターさんがDAISY講習会を開かれます。
興味のある方は、ぜひご参加ください。

日時:平成22年11月20日(土)9時半~16時半
会場:武生地域職業訓練センター 3F パソコン室

詳細は、下記をご覧ください。
http://www.normanet.ne.jp/~fukui/daisy2.pdf

「第3回全国情報セキュリティ啓発シンポジウムin北海道」のお知らせ

最終更新日: 2010年10月 1日

第3回全国情報セキュリティ啓発シンポジウムが11月20日(土)に北海道で開催されます。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください。
以下、開催ご案内文です。
==================================================================
       第3回全国情報セキュリティ啓発シンポジウム
     ~やるべさ!インターネット安全教室 in 北海道~
        http://www.net-anzen.go.jp/symposium/
==================================================================

経済産業省とNPO日本ネットワークセキュリティ協会は、インターネットを
利用する一般の利用者を対象に、「インターネット安全教室」を全国各地の
関係団体等と協力して実施しています。
今後もこのような活動を日本全国で展開していくには地域の方々にどのように
啓発活動を行うかを一緒に考え、より安全・安心なインターネット社会への
発展を促すために、この度「第3回全国情報セキュリティ啓発シンポジウム」を
北海道にて開催いたします。

私たちをとりまく情報社会の現状を知り、また、これから情報セキュリティ普及
啓発活動をどのように行っていくべきなのかを、参加者の皆様と一緒に考えて
みたいと思います。
ぜひ多くの方々にご参加いただけることをお待ちしています。

               ◆◆◆

【日時】 平成22年11月20日(土)13:30~17:30(開場13:00)
【会場】 ホテルさっぽろ芸文館(旧北海道厚生年金会館)
      蓬莱の間
      http://www.sapporo-geibun.jp/accessmap.html
【定員】 120名
【主催】 経済産業省、
      NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
【共催】 北海道情報セキュリティ勉強会(せきゅぽろ)、
      NPOくるくるネット、旭川情報産業事業協同組合
【後援】 警察庁、北海道、北海道警察本部、北海道教育委員会、
     札幌市、札幌市教育委員会、札幌市PTA協議会、
     北海道旅客鉄道株式会社、北海道新聞社、北海道テレビ、
      一般社団法人LOCAL
【対象】 インターネットの安心安全な利用について問題意識をお持ちの方、
     または、今後何らかの対策が必要であると感じている方

      ■参加申込みフォームはこちらから■
       http://www.net-anzen.go.jp/symposium/

               ◆◆◆
【プログラム】

◆13:00 開場
◆13:30 開演
     ご挨拶 経済産業省 情報セキュリティ政策室
                  課長補佐 乃田 昌幸

◆13:40~14:45 第1部:講演
 ・「平岡中学校における情報モラル教育の推進」
    札幌市立平岡中学校 校長       高田 稔己
              情報教育担当教諭 尾崎 廉
 ・「インターネットの落とし穴~あなたも無関係ではいられない~」
    株式会社ディアイティ         山田 英史
              (インターネット安全教室講師)

◆15:00~17:00 第2部:情報セキュリティ普及啓発の取り組み紹介と
                     フリーディスカッション
 ・「ネットいじめに関する取り組み」
           NPO法人くるくるネット(室蘭)
 ・「行政と協働で開催した事例について」
           NPO法人きんきうぇぶ(大阪)
 ・「地域からのセキュリティUP」
           財団法人ハイパーネットワーク社会研究所(大分)

  ~第1部の講演者と会場の参加者も交えて、
            フリーディスカッションを行ないます~
 ※開演前・休憩時間・終了後(17時~17時30分)に、パソコンを
  安全に使うための「ネット安全相談コーナー」を設置します。
  情報セキュリティのプロがあなたの悩みや疑問を解決します!
  この機会にぜひご相談下さい!

■お申込み・お問合せ■
   北海道情報セキュリティ勉強会(せきゅぽろ)
        <Eメール> anzen@mucleus.jp
        <FAX>   020-4669-2143
   「インターネット安全教室」事務局(JNSA事務局内)
        <TEL>   03-3519-6440
==============================================================

平成22年福井市民福祉大会のご案内

最終更新日: 2010年9月 8日

今年も市民、福祉関係者が一堂に会し、功労のあった方々を表彰するとともに
今後の福祉のあり方を共に考え福井市における地域福祉の更なる進展を期して
市民福祉大会が開催されます。

主 催:福井市、社会福祉法人 福井市社会福祉協議会
期 日:平成22年9月29日(水)午後1時30分~4時
会 場:福井市民福祉会館 6階大ホール
参加者:一般市民並びに社会福地関係者 約500名

福井県共同募金さんからのお知らせ

最終更新日: 2010年9月 8日

共同募金さんから秋の事業の募集・協力依頼等のお知らせが届いてますので
ご連絡いたします。

1.共同募金使途分野テーマ別研究会の開催について
平成22年9月22日(水)09:30~12:00 福井県社会福祉センター3F老人研修室 
詳しくは、下記HPをご覧ください。
http://akaihane-fukui.jp/news/2010/09/post-61.html

2.平成22年度NHK歳末たすけあい義捐金配分申請団体の募集について
対象事業 ①歳末ふれあい事業 ②地域福祉活動事業 ③地域福祉活動備品
詳しくは、下記HPをご覧ください。
http://akaihane-fukui.jp/news/2010/09/post-60.html

3.菊花マラソン「赤い羽根チャリティーラン」参加者募集について
日 時 11月3日 08:20~10:40 コース 2km
詳しくは、下記HPをご覧ください。
http://akaihane-fukui.jp/news/2010/08/post-59.html

4.平成22年度共同募金運動開始式及び街頭募金の参加協力について
共同募金会さんの募金運動開始式、街頭募金に参加いただける方を募集します。ご参加いただける方は9月24日までにナレッジふくい事務局 info@knowledge-f.jp までご連絡下さい。詳しい日程をお知らせいたします。
開始式・街頭募金 10月1日(金)07:25~08:35
街頭募金 10月4日(月)~8日(金)07:30~08:30
場所 JR福井駅西口


ふくい・つながりフォーラム2010

最終更新日: 2010年9月 6日

ボランティア活動など、地域ぐるみの「つながり」や「支えあい」の力をいっそう高め
ていく方法を探っていく目的に下記のフォーラムが開催されます。
ぜひ、足を運んでみては、いかがですか。

◆日 時 9月23日(木・祝) 10:00~16:30
※興味のある方、どなたでもご参加ください!参加無料!

◆場 所 フェニックス・プラザ (福井市田原1-13-6 TEL 0776-20-5060 )

◆主 催 社会福祉法人 福井県社会福祉協議会
     「つながれボランティアの輪」エコキャップアート実行委員会

詳しくは、下記のHPをご覧ください。
http://www.f-shakyo.or.jp/static/00000002/000/00001623.html

眼からウロコ!視覚障碍者のためのパソコンサポーター学習会

最終更新日: 2010年7月 9日

視覚障碍者のためのパソコンサポーター学習会に参加しました。
http://knowledge-f.jp/2010/07/post_232.html

勉強会の様子

はじめに、高嶋理事長がスクリーンリーダーやOCRソフトの概要について、分かりやすく説明して下さり、ちょっとだけ身近なモノになったような(^・^)
続いて、全盲の会員の方がOCRソフト「らくらくリーダー2」で、墨字(点字に対して、私たちが使う筆記文字を呼称するのだそうです)の書類や買い物レシートの読み取り、読み上げを実演して下さいました。

縦方向に読み上げられると全く意味が分からないExcel表、ソフトの設定を変えて横方向に読み上げ直すと、なぁるほど!
銀行通帳の読み上げも試してみましたが、読み取りの精度を上げると、通帳の紙の地模様や印字の裏写りまで認識してしまい、逆にうまくいかないことも・・。
OCR実習中

そうなんだ、私たちとって当たり前のことが、当たり前じゃなかったんだ・・。
まさに眼からウロコの想いでした。

その後、視覚に障害を持つ方々と一緒に、話題の「iPhon」や「iPad」のアクセシビリティ機能でタッチした部分の読み上げも体験させていただき、情報通信技術の可能性を垣間見たような気分に(*^_^*)
ipadで読み上げ

本当に体験したことのないことばかりで、思いがけない色々な気付きがありました。今後の勉強会も楽しみにしています。
ありがとうございました!
(参加者の感想より)

ICT世代の子どもたちのネット利用を考えるシンポジウム

最終更新日: 2010年7月 2日

 平成22年度情報通信月間行事の一環として、北陸総合通信局主催の下記のシンポジウムが開催されます。
 子どもたちのネットトラブルの現状を踏まえ、ネット利用におけるルールとマナーの必要性について、関係者の一層の理解を深めるためのものです。

1 日時 平成22年7月10日(土)13:30~16:00

2 会場 石川県地場産業振興センター(コンベンションホール)
     金沢市鞍月2-1(電話076-268-2010)

3 開催内容
  ・基調講演
  演題:「ケータイを持つ子も持たない子も身に付けよう!
            ネット時代のコミュニケーション術」
   講師 尾花 紀子 氏(ネット教育アナリスト)

  ・パネルディスカッション
   テーマ 「子どもと一緒にルールとマナーを考えよう」
   ◇パネラー
     尾花 紀子 氏(ネット教育アナリスト)
     長野 幸浩 氏(石川県PTA連合会 会長)
     塚田 秀和 氏(金沢市立森本中学校 教諭)
    高校生2名(男性1名、女性1名)
   ◇コーディネータ
     村井 万寿夫 氏(金沢星稜大学 人間科学部教授)

4 参加希望の方は、7月8日(木)までに、氏名、職業、連絡先
  をFAX又は電子メールで下記あて申し込みください。

5 申込先 総務省北陸総合通信局電気通信事業課
       FAX:076-233-4499 
E-mail:sympo-h@soumu.go.jp

旬のサザエを味わう会

最終更新日: 2010年7月 1日

7月に入り福井県でも海開きのニュースもあり、夏本番!
ナレッジふくいの事業のひとつ「まなぼねっと」から、お出かけ企画「旬のサザエを味わう会」のご案内です。

・開催日時:7月9日(金曜日)11:00~14:00

・開催場所:福井市大丹生町

・集合時間:午前10時(ナレッジふくい事務所集合)

・参加費用:1.000円

・募集人数:ナレッジふくい会員 先着20名

・お申込み:7月7日(水)までに、ナレッジふくい事務局までメールを!

・持ち物:飲み物、おにぎり、敷物など。

※持ち込み大歓迎!網焼きしたい食材がありましたら自由にお持ちくださいね!(^^)!

※小雨決行・雨風強い場合は、1週間後に延期です。

お申込みお待ちいたしております!

視覚障碍者のためのパソコンサポート学習会

最終更新日: 2010年7月 1日

視覚障碍者のためのパソコンサポート学習会のご案内です。

今回は、当事者の方々にご協力頂き、OCRソフト「らくらくリーダー2」の読み上げ設定等について、共に学びます。

・日時:7月8日(木)13:30~16:30
・場所:ナレッジふくい事務所
・申し込み:前日までに事務局宛てにメールください。

ご参加お待ち申し上げております!

「まなぼねっとサロン」会場が増えます!

最終更新日: 2010年6月30日

毎月、第2木曜日の「まなぼねっとサロン」は、下記で開催することになりました!!

・日時:7月9日(木)10:00~15:00
・会場:黒田クリニック 福井市種池2-510

 ※会員のみなさんのご参加お待ちしています。
  ご質問等おありの方は、パソコンをご持参くださいね^^

サロンの様子は、下記の「まなぼねっとサロン日記」をご覧ください。
http://www.manavo.net/staff_contents.php

第8回 アビリンピック福井大会 競技者募集中!

最終更新日: 2010年5月20日

「第8回 アビリンピック福井大会」が7月18日(日)に開催されます。

「障害者の職業能力の開発等を促進し、技能労働者として社会に参加する自身と誇りを持っていただくとともに、広く一般県民への障害者に対する理解と認識を啓発し、その雇用の促進と地位の向上を図る」ことを目的に開催され、都道府県大会の成績優秀者が、秋の全国大会に挑みます。
例年、ナレッジふくいもアビリンピック福井大会の運営に協力しています。

現在、参加選手募集中です(期限は6月11日(金))。
力試しに競技に出場してみてはいかがでしょうか!

出場申し込み、お問い合わせは、福井県雇用促進協会まで。
TEL 0776-24-2380  FAX 0776-24-2304

競技種目等、詳細につきましては、下記をご覧ください。
http://www.fkoyou-shien.or.jp/sks_ab.htm

視覚に障害のある方を対象とした携帯電話による電子メール講習会(NTTドコモ編)

最終更新日: 2010年5月14日

 今年も福井市社会福祉協議会さん(福井市障害者生活支援センター)主催の「視覚に障害のある方を対象とした携帯電話による電子メール講習会(NTTドコモ編)」が開催されます。
 
 株式会社NTTドコモ北陸さんのご協力で、音声読み上げ機能のある携帯電話「らくらくホン6(5)」を使用し実習を行います。
 効率的なメールの操作方法から災害時や緊急時に役立つ災害伝言版の体験、知って便利な携帯の機能やインターネットサービス等を学ぶ講習会です。

・日時及び内容
第1回目 6月20日(日曜日) 13時30分から16時30分まで
    携帯メールの操作方法、メール活用便利機能等

第2回目 6月27日(日曜日) 13時30分から16時30分まで
    携帯電話の便利な機能いろいろ

第3回目 7月4日(日曜日) 13時30分から16時30分まで
    災害伝言版等の使い方、知って便利なインターネットサービスの紹介等    

・会場
福井市社会福祉協議会・小会議室
福井市障害者生活支援センター(福井市社会福祉協議会内)
〒910-0019 福井市春山2-7-15(市民福祉会館1階)

・講師 株式会社NTTドコモ北陸
    特定非営利活動法人 ナレッジふくい

・協力 株式会社NTTドコモ北陸

・対象と定員
在宅で暮らしている目の不自由な方で、NTTドコモの携帯電話をご利用の方(あるいは近日中にご購入予定の方)が対象です。今回はキー入力操作等の基本的操作ができて、さらに使いこなしたい方におすすめの講座です。定員は5名です。先着順となります。

・申込方法  
氏名、性別、年齢、住所、電話番号、参加にあたっての配慮事項、この講座に期待することなどを明記の上、当センターへお電話あるいは電子メールでお申し込みください。
申込締切日は、6月4日金曜日(ただし、定員になりしだい締め切り) 

・お申し込み・お問い合わせ先
福井市障害者生活支援センター(市社会福祉協議会内)
電話 27-0601   

赤い羽根助成申請の締め切り真近!

最終更新日: 2009年5月23日

赤い羽根共同募金会の助成申請の締め切りは5月31日です!

今年から、草の根的にがんばっている福祉団体のニーズも応えて行こうと、市町でも助成枠を設定し助成申請を受付けています。

1.支援対象 地域や社会を良くするための事業
2.募集期間 平成21年4月1日~5月31日
3.支援の種類
(1)広域活動支援事業
 ○活動が市町の区域を越えて行われる団体を支援します。
 ○支援活動費 活動費50万円 建物整備費200万円
(2)地域活動支援事業
 ○市町の区域で草の根的に活動する福祉団体やボランティア団体などの活動を支援します。
 ○募集期間や助成方針が各地域で違います。

詳しい内容や申請書を下記ホームページからダウンロードできます。
http://akaihane-fukui.jp/shien/index.html

福井市まちづくり交歓会はたくさんの方が見えていました

最終更新日: 2009年3月25日

福井市と県子どもNPOセンターの協働で開催された「福井市まちづくり交歓会&まちづくり成果発表会」に、当会もNPO紹介の展示ブースで参加いたしました。
当日は成果発表会関係者などで、会場は熱気があふれ、参加した会員もさまざまなNPOとまちづくりのコラボに、刺激をたくさんいただきました。

残念ながら、当会ブースでの名刺作成サービスにご参加いただいた方は少人数でしたが、他のNPOの活動を多く知ることができ、お話もできて実りの多いイベントでした。

会場内の熱気あふれる様子
熱気あふれる会場の様子

ナレッジふくいの出展ブースでの当番さん
主点ブースでの当番さん

第1回全国情報セキュリティ啓発シンポジウムやろっさ「インターネット安全教室」in ふくい

最終更新日: 2008年9月22日

 経済産業省とNPO日本ネットワークセキュリティ協会は、日本全国で
 「インターネット安全教室」を開催してきましたが、さらなる活動の
 発展を目指して、「第一回全国情報セキュリティ啓発シンポジウム」を
 福井県で開催することになりました。

 私たちをとりまく情報社会の現状を知り、また、これから情報セキュリティ
 普及啓発活動をどのように行っていくべきなのかを、参加者の皆様と一緒に
 考えてみたいと思います。
 この機会に、地域で、家庭で、情報セキュリティ意識の向上のために、
 ぜひ多くの方々にご参加いただけることをお待ちしています。

詳しくはhttp://www.jnsa.org/caravan/2008/1031fukui/
 
【日程】 2008年10月31日(金) 13:30~17:00
【会場】 福井県国際交流会館 特別会議室
 福井市宝永3丁目1-1(http://www.f-i-a.or.jp/)
【定員】 100名
【主催】 経済産業省、
     NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
【共催】 NPOナレッジふくい、福井大学
【後援】 警察庁、福井県警察本部、福井県、福井市、福井県教育委員会、
      福井市教育委員会、福井県PTA連合会、福井市PTA連合会、
      福井県高等学校PTA連合会、福井県公民館連合会、
      (福)福井県社会福祉協議会、福井県商工会議所連合会、福井新聞社、
      (財)ふくい産業支援センター

【対象】 インターネットの安心安全な利用について問題意識をお持ちの方、
      または、今後何らかの対策が必要であると感じている方

参加申込みフォームもこちらから
http://www.jnsa.org/caravan/2008/1031fukui/

【プログラム】

13:30 開演 御挨拶

13:40~14:40
第1部:講演
今、インターネット社会では何が問題なのか!

・ 「日本における情報セキュリティ政策について」
  経済産業省 商務情報政策局 情報セキュリティ政策室
                 課長補佐 黒田 俊久

・ 「サイバー犯罪の現状と対策」(20分)
  福井県警察本部生活安全部生活環境課サイバー犯罪対策支援室長
                 室長 平松 伸福

・ インターネット危険サイトの現状(20分)
  株式会社アークン       代表取締役 渡部 章

15:00~17:00 
第2部:パネルディスカッション
安全・安心なインターネット社会を実現する為に
             地域で・家庭で・学校でできること
◇コーディネーター
 JNSA「インターネット安全教室」コーディネーター 高木 利弘

◇パネリスト
◎国の立場から
 経済産業省 情報セキュリティ政策室 課長補佐 黒田 俊久

◎情報セキュリティの専門家の立場から
 京都大学学術情報メディアセンター准教授 上原 哲太郎

◎学校教育の現場の視点から
 和歌山大学 教育学部 准教授 豊田 充祟

◎他県の成功事例として
 NPO情報セキュリティフォーラム 事務局長 植田 威

◎福井の立場から地域の悩みなど
 福井県PTA連合会 副会長 中村 省一氏

◎NPOとして普及啓発を推進する立場から
 NPO日本ネットワークセキュリティ協会 事務局長 下村 正洋


*お問合せおよびお申込先*
 NPO法人ナレッジふくい
 電話/FAX:0776-54-0828  Email:info@knowledge-f.jp

以上
________________________________________________________________

福井県青年問題研究集会のご案内

最終更新日: 2008年1月 8日

福井県連合青年団様では、このたび下記の研究集会を開催されるそうです。
自分たちの活動を見つめなおし、過去の先輩方の素晴らしいところを学びながら、今の時代にあった青年団作りをしていくためのきっかけやヒントとなるのではないでしょうか?
1日目の午後7時からは日本青年団協議会 副会長の岡下慎一氏の基調講演もあります。
ぜひ、ご参加されてはいかがですか?

日時 1月26日(土曜)午後6時~27日(日曜)午後6時まで
場所 福井市少年自然の家
詳しくは 福井県連合青年団事務局
申込お問合せ 電話/FAX 0776-27-1668
 

マイクロソフト新インストラクター認定資格ICTマスター説明会

最終更新日: 2008年1月 8日

「ICTマスター」とは、習得されたパソコンの知識を地域社会で役立てるためのマイクロソフト認定資格です。
このたび、福井市内でもこの新インストラクター認定資格をとれるところができました。
この説明会が下記のとおりございますので、ご興味のある方はぜひ参加されてはいかがでしょうか?

日時 1月23日(水曜)午後2時~4時
場所 キャリアスクールティム
定員 10名
参加費 無料
申込・問合せ キャリアスクールティム

福井県共同募金会 歳末たすけあい募金イベントのご案内

最終更新日: 2007年12月 4日

いよいよ、12月に突入し歳末たすけあい運動が始まりました。
カレンダーの残りもあと一枚になり、しみじみ月日の経つのは早いものと感じていま
す。

今回は、福井県社会福祉協議会と共同募金会が企画していますチャリティコンサート
「LIVE IN AOSSA」についてお知らせします。

このLIVEイベントは、シニア世代の元気を応援するイベントで、なんと、あのジャズ
演奏者白井淳夫さんの曲が聞けます。
入場料はとりません、会場へきた方の「お気持ち」をいただくイベントとして、楽し
んでいただいた分を「募金」で示していただくという企画です。

楽しいイベントですので、お気軽に、みなさまお誘いのうえご出席されてはいかがでしょうか。

【催しのご案内】

つないでキラリ☆まち・ひと・えがお 「LIVE IN AOSSA」
■日時:平成19年12月9日(日) 開場 12:30 開演13:00(入場無
料)
■会場:AOSSA(8F福井県県民ホール)
■問い合せ 福井県社会福祉協議会 すこやか長寿課 TEL 0776-24-24
33

福祉でまちづくり推進フォーラム

最終更新日: 2007年11月30日

福井県社会福祉協議会では、今年度から地域福祉活動に関わる県内の実践事例や研究成果を持ち寄って、地域福祉をめぐる諸課題を共有したり、今後の取り組み方策を研究協議するフォーラムです。
興味のある方は、ぜひお越しになられてはいかがですか。

日時 1月12日(土曜)午後1時~5時
      13日(日曜)午前9時30分~11時30分
場所 1月12日 福井県国際交流会館 「多目的ホール」
    1月13日 アオッサ(AOSSA) 「地域交流プラザ」
参加 1人 1,000円
申込 12月14日(金曜)参加申し込みはナレッジふくいinfo@knowledge-f.jp
    又は福井県社会福祉協議会福祉のまちづくり推進課
    電話0776-24-4987 Email chiiki@f-shakyo/or.jp

共同募金運動の協力依頼

最終更新日: 2007年11月30日

平成19年度(第61回)共同募金運動の協力依頼がありました。
ナレッジふくいは障害者支援として、事業実施の助成も受けています。
どうぞ障害者を応援する募金にご協力をお願いいたします。
募金していただける方は、ナレッジふくいでも受け付けておりますので、
どうぞお持込下さい。(郵便局からの振込みもできます)

募集期間 10月1日~12月31日
問合せ 社会福祉法人 福井県共同募金会
      福井市光陽2-3-22 (0776-22-1657)

NPOメッセin関西2007のご案内

最終更新日: 2007年11月28日

日本NPOセンター主催で毎年開催されているNPOメッセですが、今年は大阪で下記のとおり開催されます。さまざまなフォーラムがございますので、どうぞご都合がつく方は参加されてはいかがでしょうか?

日時 12月1日(土曜)・2日(日曜)・3日(月曜)
内容 (12/1)大阪経済大学会場 社会的金融フォーラム
    (12/2)大阪経済大学会場 市民活動フォーラム
    (12/3)大阪NPOプラザ   市民活動フォーラム
        piaNPO
詳しい内容は http://www.jnpoc.ne.jp/event/messe/            

元気なふるさとづくり県民のつどいのご案内

最終更新日: 2007年11月 5日

あすの福井県を創る協会さんでは平成19年度元気なふるさとづくり県民のつどいを下記のとおり開催されます。
広報誌コンクールの表彰や、実践発表、講演もあります。
どなたでも参加できることができますので、ご希望の方はナレッジふくいまでお知らせください。
 
日時 11月18日(日曜) 午後1時30分~4時
場所 ユー・アイふくい(福井市下六条14-1)
内容 詳細は あすの福井県を創る協会のHPをご覧下さい。
申込 ナレッジふくい又はあすの福井県を創る協会へ直接

福井県腎友会主催 記念講演会のご案内

最終更新日: 2007年11月 5日

福井県腎友会さんでは、下記のとおり記念講演会を開催されます。
ご都合のよろしい方は腎友会さんまでお申込みになってみてください。

日時 11月10日(土曜)午後2時~3時45分
会場 アオッサ601研修室(電話20-1535)
講演 「美しいものと幸福」
    大阪大学大学院教授 川崎和男先生
    産業デザイナー、人工心臓、武生のナイフビレッジ、
    数々の生活用品の美しさと使いやすさを取り入れる創造者
申込 県腎友会(大田)0776-33-0533

赤い羽根共同募金 パートナーミーティングのご案内

最終更新日: 2007年9月12日

福井県共同募金さんからのお知らせです。

福井県共同募金では、60周年記念事業として募金関係者や受配団体、寄付者が一堂に会し、
地域福祉推進の方策やこれからの共同募金について考える集いを開催します。
日程および内容、申し込みは下記のとおりですので、奮ってご参加下さい。

日時:10月4日(木曜日)13時30分~16時30分

場所:福井新聞者「風の森」ホール(福井市大和田56 57-5111)

内容: 
・開会行事
・決定通知交付式
・基調講演
  「地域をつくる市民を応援する共同募金へ」
   講師 坂 和隆氏(シャプラニール事務局長・共同募金企画推進委員会委員)
・ミニコンサート
・パネルディスカッション
  「私たちが共同募金に期待すること」

申込:福井県共同募金会 0776-22-1657
    又はナレッジふくいinfo@knowledge-f.jp

   

共同募金運動開始式の参加協力

最終更新日: 2007年9月12日

福井県共同募金会さんは平成19年度の共同募金会運動開始式の参加と協力をしてくれる方を募集されています。
当日は街頭募金もされますので、ご協力いただける方はどうぞ申し込みをお願いします。

日時 10月1日(月)7:50~8:50
場所 JR福井駅西口
日程 ナレッジふくいへお問合せ下さい
申込 福井県共同募金会TEL22-1657・FAX22-3093
    ナレッジふくいinfo@knowledge-f.jp

共同募金会テーマ別研究会のご案内

最終更新日: 2007年9月12日

福井県共同募金さんは、地域の担い手としてボランティア団体やNPOに対して、地域福祉の推進に向けて寄付と助成が循環するしくみをつくっていくにはどうしたらいいか、広く関係団体から意見をいただく研究会を開催されることになりました。
ついては、下記の日程で開催されますので、ご参加されてみていただいてはいかがでしょうか?

日時 9月18日(火)午後6時30分~8時30分
場所 福井県社会福祉センター3階老人研修室
内容
1.情報交換
2.共同募金の目標額と配分計画
3.中央強度募金会企画・推進委員会答申について
4.使途選択募金の実施について
5.赤い羽根パートナーミーティングの開催について
6.その他(NHK歳末たすけあい配分申請について)
申込み
ナレッジふくい Emailinfo@knowledge-f.jp

平成19年度ボランティアリーダー合同研修会のご案内

最終更新日: 2007年8月 6日

福井県社会福祉協議会では、今年もボランティアリーダーの合同研修会を開催されるそうです。
詳しくは下記のとおりです。

日時 9月5日(水曜日)午後1時~6時10分
場所 福井県立図書館 多目的ホール(福井市下馬51-11)
対象 ボランティアグループ、NPOのリーダー
    県企業等ボランティア・社会貢献連絡会会員のボランティア活動のリーダー
    高齢者リーダーバンク登録者
    チャレンジ塾長
    その他 ボランティア活動に携わる人々  60名定員
内容 1.講義
     宇都宮大学 教授 廣瀬隆人氏
    2.演習
申込 8月20日までに福井県社会福祉協議会 まちづくり推進課まで
    団体名、活動内容、氏名をお送り下さい。
Email volunt@f-shakyo.or.jp
電話 0776-24-4987(FAX 0776-24-0041)

日本農村力デザイン大学第3期生募集

最終更新日: 2007年8月 6日

NPO法人農村力デザイン研究所さんは下記のとおり農村力デザイン大学の3期生を募集されています。
どうぞ興味のある方は下記のサイトをクリックしてお申込みになってはいかがでしょうか?

8月学期のテーマは「農を直撃する風」。
(講師)
・大野和興(農業ジャーナリスト)
・宇根豊(自然と農の研究所代表)
食べることと不可分な「農」は今、グローバル化の中で激しい変質を迫られています。
私たちの豊かさの土台にある農村力の「食と農」を守るために何ができるのかを考えます。
・グローバル化が農を直撃する
・農へのまなざしを取り戻す
・田んぼの学校実習

申込先 http://www.c-nord.com/

市民活動(NPO)相談窓口の開設

最終更新日: 2007年8月 6日

福井市では、市民協働の推進と市民活動の促進のため、市民活動に関心を持つ市民、運営の充実を図る市民活動団体、市民活動団体との協働を考えている事業者・行政担当者を対象とした市民活動相談窓口を開設されています。
市民活動相談には、地域の市民活動の現状、市民活動の特性を十分に把握して行うことが求められるため、市内のNPO法人と協働で実施。 この相談窓口は、毎月第3水曜日に開設されるそうです。

詳しくはhttp://www.city.fukui.lg.jp/d210/collabo/kyodo/kikin/h18siminsoudanmadoguchi.htmlをご覧下さい

福井県ボランティア作文コンクールの作品募集

最終更新日: 2007年7月 3日

福井県社会福祉協議会のボランティアセンターさんでは、今年もボランティア作文コンクールを実施するにあたり、作品を募集されています。
ボランティア体験を通じて感じたことやボランティアについて考えていることを400字詰め原稿用紙2枚以内でまとめて、応募されてみてはいかがでしょうか?

詳細は下記のとおりです。
[テーマ] ① ボランティア体験を通じて感じたこと 
      ② ボランティアについて考えていること
[募集部門]小学生の部、中学生の部、高校生・一般の部
[要 項] ① 作品は、400字詰め原稿用紙2枚以内
      ② 応募の際は次の事項を記載した別紙を作品に添付してください。
        (標題、応募部門、氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、連絡先電話番号)
         ・学生の方は学校名・学年も必ず記入してください。
         ・学校でまとめて応募する場合は、学校の住所、電話番号の
         記載のみで結構です。
       ※ 作品は未発表のものに限る。
[表 彰] 最優秀賞(知事賞) 各部門1名ずつ
                副賞 旅行券または商品券30,000円相当
      優秀賞       各部門1名ずつ
                副賞 旅行券または商品券10,000円相当
      入選        各部門4名ずつ
                副賞 旅行券または商品券 3,000円相当
      学校賞       3校まで  副賞 盾
[募集締切]9月5日(水)
[問合せ] (社福)福井県社会福祉協議会 福祉のまちづくり推進課内
       福井県ボランティアセンター
      TEL 0776-24-4987 

あすの福井県を創る協会「みんなで創る住みよいコミュニティ」指定団体リーダー研修会の開催

最終更新日: 2007年7月 2日

あすの福井県を創る協会さんでは、「みんなで創る住みよいコミュニティ」指定団体のリーダー研修会を開催されます。(ナレッジふくいは今年度この指定団体に認定されています)

ついては、下記のとおり開催されますので、興味のある方はナレッジふくいとしてご参加下さい。
申し込みはナレッジふくいより一括して申し込みます。

日時:7月14日(土曜日)午後1時30分~3時30分
会場:鯖江市文化センター 3階図書室
内容:講演 NPO法人心に響く文集・編集局
         代表 茂  幸雄氏 
         演題「本当は、みんな生きたいんや」
申込:7月5日(木曜日)までにナレッジふくい事務局まで
電話(FAX兼) 0776-54-0828 Email info@knowledge-f.jp

メタボリック症候群とNASH(非アルコール性脂肪肝炎)

最終更新日: 2007年6月29日

NPO法人ふくふくネットさんでは、下記のとおり講演会を開催されます。
ドクターズー院長の清水元茂先生のお話を聞くことができますので、足を運んでみてはいかがでしょうか?

日時  7月14日(土) 18:00~19:30
場所  福井県生活学習館(ユー・アイふくい) 1階学習室101号室
詳しくは下記をご覧下さい。
     http://fukufuku.s73.xrea.com/2007t.pdf 

「第3回NPOアクセシビリティ支援プログラム」応募団体募集

最終更新日: 2007年6月15日

「第3回NPOアクセシビリティ支援プログラム」応募団体を募集しています!

NPO法人 イー・エルダー 主催の
「第3回NPOアクセシビリティ支援プログラム」が発表されました。
情報バリアフリー社会の実現に意欲のある非営利団体を対象に、障害者や高齢者でも容易に
アクセスできるホームページのアクセシビリティ化に必要な資金助成と技術支援を行うというものです。

※ナレッジふくいは、第2回NPOアクセシビリティ支援プログラムを受賞し、Webアクセシビリティ化の
支援を頂きました。

【募集期間】  2007年6月5日(火)から7月31日(火)
【対象団体】  日本国内で1年以上の活動実績のある非営利団体(任意団体も可)
【助成金額】  1団体当たり最高100万円、50万円、30万円(助成総額580万円)
【応募方法】  助成申請書をダウンロードし必要項目を記入の上、電子メールにて応募。
詳細はこちらをご覧下さい。

【主催】  NPO法人 イー・エルダー
【後援】  総務省
【支援】  株式会社NTTPCコミュニケーションズ

ネットワークたかおか(NAT)の研修会のご案内

最終更新日: 2007年6月12日

ITをベースとして様々な活動されているネットワークアシストたかおかさんが、このたび大阪市職業リハビリテーションセンターさんとパソコンボランティア養成講座を下記の日程で開催されるそうです。
北陸での研修会は少ないので、ご興味のある方は直接申し込まれてはいかがでしょうか?

テーマ 北陸地域における研修会 
   「障害者へのパソコンボランティア指導者養成出前研修FROMおおさか」
   -どうする?もう一歩先のIT支援-
日時 7月7日(土曜日)から8日(日曜日)
    7日は午後1時30分から午後5時まで
    8日は午前9時から午後4時まで
場所 「ウイング・ウイング高岡 503研修室」富山県高岡市末広町1-7 電話0776-20-1800
主催 ネットワークアシスト高岡
申込 NAT 愛プロジェクトまでieye@e-nat.org
    またはFAXで0776-24-1075(締切り6/14まで)
対象内容などは詳しくは直接NATへ(0776-24-1075)

五嶋節さんの講演会のご案内

最終更新日: 2007年4月12日

福井市で五嶋節(ごとうせつ)さんの講演会が開催されます。

『五嶋節 講演会』
-天才ヴァイオリニスト 五嶋みどり&五嶋龍 子育て奮闘記-

 [日時] 平成19年4月24日(火)午後7時から9時(質疑応答の時間もあります)

 [会場] 福井新聞社 風の森ホール(福井県福井市大和田町56)

 [入場料] 前売り:1,500円 当日:1,700円

 [主催] 五嶋節講演会プロジェクト福井

 [後援] 福井新聞社、NHK福井放送局、福井放送、福井テレビ、FM福井、FCTV、SCTV

お問い合わせ、前売りチケットご入用のかたは、(特)ナレッジふくいまでご連絡下さい。

» 続きを読む

「たのしくうたう会」を聞きに来てみませんか?

最終更新日: 2007年4月11日

「たのしくうたう会」へいらっしゃいませんか?

『そんな街いいな合唱団』主催で「たのしくうたう会」開催されるそうです。
聞きにいらしてみませんか?

日時:4月30日(祝・月) 午後 2時から4時
会場:福井県社会福祉センター 会費:500円
連絡先:団長、小川弘美 TEL:0776-96-4115(呼び出し)

昨年の「うたごえ祭典」に御協力頂いた多くの皆様方ともう一度、再会し楽しいひとときを共に過ごしたいと考えておりますので、遠方の方も連休等を利用してご参加下さるよう、お願いします。
団員一同、心よりお待ちしています。(団長 小川)

うらら携帯でも見れます
http://urala.jp/i/event/event_detail.php?ID=3618

夜回り先生講演会『思いやり』のお知らせ

最終更新日: 2007年4月 4日

社団法人日本青年会議所北陸信越地区協議会においては、『OMOIYARI運動』推進事業として、水谷修先生を講師にお招きし“夜回り先生講演会『思いやり』”を下記の日程にて開催されるそうです。 夜回り先生講演会『思いやり』では、青少年問題だけではなく、環境問題、社会的問題、経済的問題などの様々な問題を解決していくためには『OMOIYARI』の心が必要であり、そうした未来に向けた取組みに必要な運動や考え方を気付き、学んでいただけるような内容を予定していらっしゃるそうですので、是非足を運ばれてはいかがでしょうか?

» 続きを読む

「福井県障害者福祉計画(案)」に関する県民パブリックコメント

最終更新日: 2007年3月31日

福井県のwwwサイトで 「福井県障害者福祉計画(案)」に関する県民パブリックコメントの集約が発表されています。

「福井県障害者福祉計画(案)」に関する県民パブリックコメント意見募集の結果(福井県wwwサイト)

本文は pdf形式になっています。興味のある方は一読されてはいかがでしょうか。

「能登半島地震災害義援金」募集(福井県共同募金会より)

最終更新日: 2007年3月28日

「能登半島地震災害義援金」の募集について

平成19年3月25日に石川県能登半島沖を震源とする地震により、家屋の損壊等の災害が発生し、3市4町(七尾市、輪島市、珠洲市、志賀町、中能登町、穴水町、能登町)に災害救助法が適用されました。
この災害で被災を受けられた方々を援助するため、福井県共同募金会では下記のとおり義援金の募集を行うこととなりましたのでご協力のほどお願いいたします。

» 続きを読む

地域パソコンマスター交流会(第2回目)が開催されます

最終更新日: 2007年3月 2日

18年度2回目の福井県「地域パソコンマスター」交流会が開催されます。
参加お申し込みはお済みですか?

今回は、地域パソコンマスターに登録していないけど、地域パソコンマスターのようなボランティア活動等に興味のある方も参加申込OKだそうです。
お昼を挟んでの開催で、お弁当も出るそうですよ^^

» 続きを読む

福井県「電子申請・施設予約システム」がスタート!

最終更新日: 2007年3月 1日

福井県では、3月1日より 電子申請・施設予約の窓口となる『ふくe-ねっと』の運用が始まります。
専用ポータルサイトから、県や市町への手続の申請・届出や公共施設の予約を行うことができます。

「ふくe-ねっと電子申請・施設予約窓口ポータルサイト」はこちらです。

NPOと行政の対話フォーラム’07のご案内

最終更新日: 2007年2月 2日

日本NPOセンター主催のフォーラムが今年も下記のとおり開催されるそうです。
昨年度はナレッジもこちらに参加させていただきました。
残念ながら、今年はすでに定員に達したそうですが、
大変よいフォーラムですので、ご紹介させていただきます。
詳しくは下記をご覧下さい。
http://www.jnpoc.ne.jp/

ベンチャーフェアJAPAN2007

最終更新日: 2006年12月27日

独立行政法人 中小企業基盤整備機構主催の「ベンチャーフェアJAPAN2007」が下記のとおり開催されます。

開催主旨
わが国の経済発展の担い手として、革新的な新事業・新規創業等に果敢に取り組むベンチャー企業の果たす役割は、ますます大きくなってきております。
しかしながら、ベンチャー企業およびベンチャー企業が開発した製品やサービスについては、その実態が広く一般に認知されているとは言い難い状況にあります。
そこで、公的機関が行う日本最大級のベンチャーマッチングイベントとして9年度目を迎える「ベンチャーフェアJAPAN2007」を開催し、出展者と事業パートナー、投資家等とのマッチングを図るとともに、ベンチャー企業の開発した製品や提供するサービスの紹介、ベンチャー企業の経営者や経営活動の実態を一般にもわかりやすく提示することにより、来場者へのベンチャー企業に対する認知や起業意識を高めます。
これによりベンチャー企業の創業予備軍の増加やベンチャー企業支援人材の掘り起こしを図る機会になれば幸いです。
また従前にも増して出展者と投資家、事業パートナー等とのマッチング成果を上げるための方策を設定し、ベンチャー企業のマーケティング活動を支援し活性化するイベントとしていくこととしております。
皆様のベンチャースピリット溢れるご参加をお待ちしております。

開催日 平成19年1月15日(月曜)から17日(水曜) 10時から17時まで

会場 東京国際フォーラム 展示ホール1・2
(東京都千代田区丸の内3-5-1)

主催 独立行政法人 中小企業基盤整備機構

後援(予定) 経済産業省 中小企業庁、独立行政法人 雇用・能力開発機構

入場料 無料

規模 展示小間数約245ブース(予定)

まちづくりに路面電車をどう活かすか!

最終更新日: 2006年12月22日

(特)ふくい路面電車とまちづくりの会、(財)地域環境研究会の主催で、下記の講演会が開催されます。

-まちづくりに路面電車をどう活かすか!-
講演されるのはフランスのストラスブールがトラム(次世代型路面電車)
を導入した当時のストラスブール都市交通担当責任者であったアラン・メネトー氏です。
今回、「生活の足を支える交通政策」というテーマで、次世代型路面電車の導入による
まちづくりの成功事例として世界的に評価の高いストラスブールの路面電車導入の哲学や経緯、
そして福井の路面電車を活かしたまちづくりについてお話しいただきます。

日時 1月13日(土曜) 15時から17時30分

会場 福井県国際交流会館 地下1階多目的ホール

参加費 無料(資料費1000円)

なお、富山では富山市交通政策課主催で、「路面電車の活性化とコンパクトなまちづくり」をテーマに、
1月11日(木曜)14時から、富山県国際会議場2階多目的会議室にてアラン・メネトー氏の講演会が開催されます。

詳細は下記の(特)ふくい路面電車とまちづくりの会サイトをご覧下さい。
http://roba.cocolog-nifty.com/roba/home/

「IT危機管理塾」のご案内

最終更新日: 2006年11月 9日

(特)情報セキュリティ研究所主催で、「IT危機管理熟」が開催されます。

企業においての「IT危機管理者」の育成を目的に、
対象・目的に応じた「経営者コース」「管理者コース」「技術者コース」の3コースを設置、
IT内部統制の考え方と危機管理体制の確立、危機対応のありかたを修得いただく集中セミナーです。

詳細、お申込み等は、下記サイトをご覧下さい。
http://www.riis.or.jp/juku/

団塊の世代とNPOとのお見合い見本市開催!

最終更新日: 2006年10月12日

2007年から団塊の世代のかたが定年を迎え、大量退職が始まることは皆さんご存知のことと思います。
そこで、県と団塊の世代社会貢献活動促進事業実行委員会が、下記のとおり団塊の世代とNPOとのお見合い見本市を開催するのにあたり、ナレッジふくいも福井会場にブース出展と社会貢献活動実践者による体験談にナレッジ会員が発表することになりました。

ついては、参加は無料になっていますので、ぜひ参加されてはいかがでしょうか?
ナレッジふくいのブースものぞいて見てください。

日時 10月22日(日曜)午後13時30分から17時まで
     13時35分から14時35分まで 講演
     14時35分から15時05分まで 体験談
     15時05分から17時00分まで ブース出展団体の活動紹介
場所 福井県生活学習館ユー・アイふくい 多目的ホール
申込 直接、ふくい県民活動センターへ(10月15日まで)f-npo-c@ceres.ocn.ne.jp

ヤンキー先生がやってくる!

最終更新日: 2006年10月10日

ふくいジョブカフェ主催「福井で一番受けたい授業」にて、ヤンキー先生こと義家弘介氏による講演会が開催されます。

日時:平成18年10月28日(土) 17:00から18:30

申し込み等、詳細情報はこちらをご覧下さい。

福祉住環境コーディネーター試験対策講座のご案内

最終更新日: 2006年10月 5日

福祉住環境コーディネーター試験対策講座が、「NPO法人 ふくふくネット」さん主催で開催されます。

平成18年度の第16回検定(11月26日(日))に向けての集中コースです。
福祉住環境に興味がおありの方、受験を検討されている方、受講されてはいかがでしょうか?

・福祉住環境コーディネーター 2級試験対策講座
日時:10月21日(土)~

・福祉住環境コーディネーター 3級試験対策講座
日時:11月18日(土)~

お申込み、詳細についてのお問い合わせは、ふくふくネットさんまで
TEL: 0120-294-496
FAX:0776-52-8890
E-mail:fukufuku@s73.xrea.com

ボランティア・NPOの集い参加者募集!

最終更新日: 2006年8月22日

県民活動センターからボランティア・NPOの集いのご案内がありました。
内容は下記のとおりとなっております。
多数の方のご出席をお待ちしています。

1.日時 平成18年9月8日(金)午後1時30分~4時
2.場所 福井県国際交流会館 多目的ホール
3.内容 社会貢献知事表彰式
     講演 「市民参加のまちづくり
          ~パートナーシップで築く豊かな地域づくり~」
      講師 特定非営利活動法人 NPO高知市民会議
          専務理事 内田洋子 氏
4.対象 一般県民の方、NPO関係者、県・市町村職員
5.申込み 8月30日(水)までに事務局までお申込みください。info@knowledge-f.jp

モバイルITによる地域活性化懇談会の参加者募集!

最終更新日: 2006年8月 4日

福井県生活学習館からのご紹介です、福井大学ではモバイルITによる地域活性化懇談会の参加者を募集しています。ご興味のある方はどうぞお越し下さい。

日時 8月7日(月) 午後2時~
場所 福井大学地域共同センター3階研修室
議題 1.モバイルITを軸とした地域IT推進に関する政府の施策・制度
    2.生活支援への取り組み事例
    3.プロジェクト形成など今後のあり方
    4.その他
主催 福井大学
協賛 NTTドコモ北陸
後援 福井県情報システム工業会
    福井商工会議所
連絡先 福井大学大学院工学研究科 高橋 0776-27-9709

福祉教育フォーラム参加者募集!

最終更新日: 2006年8月 1日

福井県ボランティアセンターでは下記のとおりフォーラムを開催します。参加してみませんか?

「感じる心を養い、人とのかかわり方」を学ぶことが福祉教育です。子どもと大人が共につくるあなたのまち、皆さんも身近な地域から福祉教育をはじめませんか? はじめたまちから輝き出しますよ!」

日時 平成18年8月5目(土)13時30分~16時30分
会場 福井県自治会館2階多目的ホール
     福井市西開発4丁目202-1 TEL(0776)57-1111
内容 基調講演 演題「“えにし’’でつながる人と人(仮題)」
     講師国際医療福祉大学大学院教授・元朝日新聞論説委員大熊由紀子氏
     朝日新聞社套部記者、科学部次長などをへて論説委員に。
     主に福祉、医療の社説を17年間担当。大阪大学大学院客員教授、佛教大学客員教授、
     中央社会福祉審議会、公衆衛生審議会委員、医療審議会の委員等歴任。
     『寝たきり老人のいる国いない国』, 『こんなまちなら老後 は安心」など著書多数
    フォーラム 「支え合いでいかに福祉のまちづくりを進めるか」
     -各地で住民に身近な課題を取り上げて、福祉教育を考える-
      コーディネーター1 大熊由紀子氏
      発表者1 越前市立武生第二中学校教頭佐竹下氏
      ◇実践中!学校のあらゆる場面で福祉を耳又り入れ、子どもの生きる力を膏む。
      社団法人ふくい・くらしの研究所理事玉村七重氏
      ◇実践中!身近なところで子膏て支援にボランティアで耳又り組む。
      NP0法人ウエットランド中池見理事長笹木智恵子氏
      ◇実践中!自然を通して、感性を養う耳又り組み。子どもにも大人気。
      氷見市ボランティア総合センター所長森脇俊二氏
      ◇実践中!福祉教官推進の要、全国でも進先駆的な取り組みを展開。
      福井市社地区民生委員児童委員協議会主任児童委員室埜順子氏
      ◇実践中!子どもの居場所調査を実施。浮き彫りになった様々な課題。発表は会場にて!
参加申込・問合せ  福井県ボランティアセンター
       郵便番号 910-8516 福井市光陽2-3-22福井県社会福祉協議会福祉のまちづくり推進課
       電話 0776-24-4987 Fax0776-24-0041
       e-mail:volunt@f-shakyo.or.jp

福井県ボランティア作文コンクールの作品募集

最終更新日: 2006年8月 1日

福井県ボランティアセンターでは例年ボランティア作文コンクールを開催していて、現在作品を募集しています。
テーマ  1.ボランティア体験を通じて感じたこと
      2.ボランティアについて考えていること
応募部門 小学生の部、中学生の部、高校生・一般の部
応募要項 ①作品は、400字詰め原稿用紙2枚以内にまとめてください。
       ②応募の際は次の事項を記載した別紙を作品に添付してください。
       標題、応募部門(小学生の部、中学生の部、高校生・一般の部)、
       氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、連絡先電話番号
       ※学生の方は学校名・学年も必ず記入してください。学校でまとめて応募いただく場合は、
        学校の住所、電話番号の記載のみで結構です。
       作品は未発表のものに限ります。作品の諸権利は福井県社会福祉協議会のものとします。
       応募された作品につきましては返却しません。
       なお、ご記入いただいた個人情報は本コンクール事業にのみ利用させていただきます。
       入賞者につきましては入賞作品とあわせて学校名、学年、氏名(一般については氏名のみ)
       を公表します。

» 続きを読む

「日本のうたごえinふくい・北陸祭典」開催のお知らせ

最終更新日: 2006年7月28日

そんな街いいな合唱団の副団長 小川弘美さんから標記の情報をいただきました。以下, 転記します。

今年、11月3日から5日にかけて福井県で「日本のうたごえinふくい・北陸祭典」が開かれます。
全国からうたごえを愛する仲間達や各サークルで活動している仲間達2000名が福井県でうたい交わし、交流を図ります。

» 続きを読む

青少年ボランティアリーダー養成講座

最終更新日: 2006年7月16日

越前市社協ボランティアセンター主催 「青少年ボランティアリーダー養成講座」

【開講】 9/9 (土) 9:30~12:00
【プログラム】 詳細はこちらのチラシをご覧下さい。
【主会場】 越前市福祉健康センター(アルプラザ武生4階)
【参加対象】 高校生以上30歳未満で、ボランティア活動に興味をもっている方20名
【参加費】 無料
【主催】 越前市社会福祉協議会ボランティアセンター
【申込問合せ】 下記の様式を切り取って提出(Fax可)、またはお電話で
     〒915-0071 越前市府中1-11-2 越前市社会福祉協議会
        電話(0778)22-8500 Fax(0778)22-8866

» 続きを読む

「生きる根っこ」民間放送教育協会福井大会のご紹介

最終更新日: 2006年7月12日

この秋、民間放送教育協会北陸地区研究協議会福井大会が開催されます。
諏訪中央病院名誉院長の鎌田實氏の講演の後、坂田明さんのミニコンサートやお二人を含めたシンポジュウムもあり、大変盛り沢山の内容になっています。
また、この大会には手話通訳の他にパソコン要約筆記がついています。
今回は滋賀県から要約筆記者をお呼びしているそうですので、間近でパソコン要約筆記を体験できる貴重な機会だと思います。どうぞ、ご興味のあるかはお越し下さい。
なお、詳しくはhttp://knowledge-f.jp/file/ikirunekko.gifをご覧下さい。

日時 2006年9月9日(土)午後1時~4時30分
場所 ユーアイふくい
参加 無料

ビーズクローシェ制作者養成講座 受講者募集中!!

最終更新日: 2006年7月 1日

障害者の社会的、経済的自立支援の一環として、ビーズクローシェの制作技術を身につけ、就労機会の確保、一般市民との交流の場、ならびに将来市民が技術指導者として障害者福祉に貢献できる福祉への意識向上を目指し、制作者養成講座を開催します。

 日時:7月21日(金)開講
 会場:福井県社会福祉センター
 主催:NPO法人 福井県セルプ振興センター

お申し込み および詳細はこちらのチラシをご覧下さい(PDFファイル)です。

浴衣でお出かけ! 「あじさいまつり」

最終更新日: 2006年5月28日

あじさいまつりポスター画像拡大

福井駅前に6月の恒例イベントを!
仁愛大学イベント企画・参加サークルpsycom(さいこむ)が
今年もやります!あじさいまつり!!
浴衣を着て福井エキマエにお出かけしませんか?

 開催日 2006年6月11日(日) 
 時間 10:00-17:00
 会場 福井駅前柴田神社 
 主催 仁愛大学イベント企画・参加サークルpsycom(さいこむ)

» 続きを読む

生涯学習担当者研修の参加者募集

最終更新日: 2006年5月18日

今年もユーアイふくいから生涯学習担当者研修のご案内がありました。
NPOとしては、下記の2コースに参加することができます。
ご興味があって、参加しようと思われる方は事務局info@knowledge-f.jpまでお申込み下さい。

講習名 生涯学習担当者研修
日時  応用コース「現代課題と事業の推進」 7/27(木)、8/3(木)
     公民館職員専門コース 8/31(木)もしくは9/1(金)どちらか1日
                     9/14(木)もしくは9/15(金)どちらか1日
内容  応用コース 住民主体の「健康」のまちづくり
                 講師 飯田女子短期大学講師 松下 拡
              地域で子どもを育てる
                 講師 茨城大学助教授 長谷川 幸介
  公民館専門コース 8/31(9/1) 住民主体による地域コミュニケーション形成の場づくり
                 講師 まちづくりプランナー 岡村竹史
              9/14(9/15) ファシリテーターの役割と技術
                 講師 新潟県地域づくりアドバイザー 清水義晴 
締切り 5月30日(火)まで

アビリンピック福井大会のご案内

最終更新日: 2006年5月16日

こんにちは、ナレッジふくい事務局です。
さて、例年福井県障害者技能競技大会でおなじみの大会が、今年はアビリンピック福井大会として開催されます。詳しくは下記のサイトをご覧下さい。

http://www.fkoyou-shien.or.jp/jigyou/syoukoyou5.htm

よし!出てみよう、と思われる方や、身近に興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひ、お勧めになって下さい。

申込みはナレッジふくい事務局info@knowledge-f.jp
または直接福井県雇用促進協会へお願いします。

(財)ふくい産業支援センター eビジネスセミナーのご案内

最終更新日: 2006年1月14日

ふくい産業支援センターでは、これからインターネット販売を始めたい方、すでに販売をされている方を対象に、eビジネスセミナーを開催します。

» 続きを読む

ふくい・ひと・まちKOOCAN-第2回目-

最終更新日: 2005年11月25日

~知らなきゃソンする市民活動センター(シミセン)のすべて~

  第2回目の今回は”あなたの活動をサポートし、あなたの活動をパワーアップする拠点施設の
  あり方”をテーマとして行います。
  
  日時:2005年12月17日(土曜日)13時30分~
  場所:えきまえKOOCAN(旧生活創庫1F)

 #詳細はこちらをご覧下さい! 
 #チラシはこちらから(画像ファイルです)

親子で体験!パソコンの上手な使い方~インターネット安心教室~

最終更新日: 2005年11月21日

近年、子どもたちにも急速に普及しているインターネットについて、子どもと保護者が一緒になって、楽しく安全な利用方法について学習するとともに、フィルタリングソフトを体験していただきます。 

●対象
 小学校4年生から6年生とその保護者 各回20組
※講習内容は、家庭にパソコンがあり、使用経験がある小学校高学年を想定しています。1組の親子につき、パソコン1台使用します。

● 日時及び場所
(1) 日時  2005年12月11日(日曜日) 
○第1回  10時~12時 
○第2回 13時30~15時30分
(2) 場所  石川県立中央児童会館
(金沢市法島町11番8号)
 
● 内 容
(1)パソコンで作るオリジナルハンカチ
(2)パソコン利用についての家庭のルールづくり
(3)インターネットのマナーと安全な利用法
(4)フィルタリングソフトの体験
※受講された親子には、ハンカチと作成したアイロンプリント紙をプレゼント!
(プリントは各自宅でアイロンしていただきます)
 
● 応募方法
   裏面の受講申込み用紙に記入し、郵送又はFAXで、下記まで申し込んでください。
● 申込締切    2005年11月30日(水曜日)
・希望者多数の場合は先着順
・参加決定の場合は、決定通知書を送付します
● 申込・問合せ先
  〒920-8580 金沢市鞍月1丁目1 石川県健康福祉部子ども政策課
   TEL 076-225-1422 FAX 076-225-1423
● 主催
   石川県・青少年有害環境対策推進モデル事業石川県実行委員会

第2回 北陸SOHO交流会 in福井

最終更新日: 2005年10月10日

第2回 北陸SOHO交流会 in福井 「相乗り21」

開催日時

 2005年11年18日(金曜日)
 12時 開始 (16時までの予定 ランチとティータイム有り)

開催場所

 レストラン サニーサイト(福井県松岡町兼定島 福井北インター近く)
  http://www.amaya.ac.jp
 おおむね20名の参加を予定し、個室を予約しています。

参加費

 2,000円(食事代、お茶と御菓子、会場費含む 当日持参 領収書出します)
  ただし、アップグレードふくい参加者は別途1,000円(立食形式での軽食・お茶付き)

21世紀の環境問題を踏まえ、北陸に住むSOHO事業者の未来を語り合う。
車はできるだけ相乗りでお越し下さい。

詳細およびお申し込みはこちら!!

エコプランバザーのご案内

最終更新日: 2005年10月 6日

エコプランふくいさんからのご案内です。

今回初めての企画としまして、”エコプラン・バザー”を開催することになりました。
当日は、フリーマーケット、秋野菜の販売、ソーラークッキング、NPO活動交流サロンなどなど・・・・・ そしてヤギちゃんも参加してくれる予定です!
フリーマーケットによるリユースを目的に企画しましたが、エコプランの活動を知ってもらったり、環境NPOの交流の場にもできないかと考えています。
環境NPOをはじめ多数の方のご参加をお待ちしています。

日時:10月30日(日曜日)10時~15時

場所:生協会館(福井市宝永3-3-1 NHK横)

主催:特定非営利活動法人エコプランふくい

» 続きを読む

ユーディット関根千佳さんのインタビュー記事

最終更新日: 2005年10月 3日

UDIT(ユーディット)関根千佳さんのインタビュー記事朝日新聞のサイトに出ていますね。

» 続きを読む

ふくい元気企業フェア2005

最終更新日: 2005年9月30日

ふくい元気企業フェア2005 ~アイデアをカタチに~

各種講演会やセミナー、ふくいの元気な企業さんによる
ユニークな商品やサービスの展示コーナーもあります!!

 日時:10月19(水曜日)、20(木曜日)
 場所:福井県産業情報センタービル

 詳細はこちら

指定管理者制度セミナーのご案内

最終更新日: 2005年9月 9日

指定管理者制度セミナー
~公共サービス分野を民間に開放、ビジネスをつかめ~

 地方自治法の一部が改正され、これまでの公共団体に限定されていた公共施設の管理運営が民間事業者に開放されることになり、県内自治体でも民間事業者への事業委託あるいは準備を進めています。
 新設施設についてはすでに指定管理者制度が進められており、既存施設については平成18年9月までに指定管理者制度に移行することになっています。
 民間事業者に開放される市場は、何十兆にもなるという試算もあります。
 大きなビジネスチャンスであることは間違いありません。
 指定管理者制度への参入のための制度の概要及び民間が参入するためのポイントについてのセミナーを開催します。

 日時  2005年9月15日(木)13:00~16:30
 会場  福井県中小企業産業大学校
 講師  ワールドワイド株式会社 代表取締役 池田 東史雄 氏
 内容  1.指定管理者制度の概要
      2.事業計画の検討手順と体制づくり
      3.コンソーシアムの立ち上げと役割分担
      4.参入のための計画作成
        (1)計画書で求められる内容
        (2)計画書作成の手順とポイント
        (3)選定基準と配点
        (4)個人情報保護法について

 主催   (特)ふくい北陸PFI協会 TEL: 0776-52-5316 FAX: 0776-52-5317
        E-mail info@h-pfi.jp

 受講料  会員  3,000円(1名につき)
      非会員  8,000円(1名につき)

 申し込み・問い合わせ (特)ふくい北陸PFI協会

ネッツトヨタ「車いすテニスオープントーナメントin福井」

最終更新日: 2005年9月 7日

ネッツトヨタ・ウェルキャブカップ2005
  「車いすテニスオープントーナメントin福井」

上記の福祉スポーツイベントが、9月17日(土曜日)~18日(日曜日)に、鯖江の西番スポーツセンターにて開催されます。

ネッツトヨタさんの地域福祉への貢献の一貫として、このイベントも今回で7回目の特別協賛です。北陸唯一の「オープントーナメント大会」という事で、県外からの参加も多くなり、知名度もアップ、県内外の協会でも恒例のイベントになっています。

» 続きを読む

子育て支援者(子育てNPO)指導者研修事業のご案内

最終更新日: 2005年8月31日

平成17年度 子育て支援者(子育てNPO)指導者研修事業(子ども未来財団事業)
  「子育て支援」と協働 子育てNPOと他分野NPO、行政、企業のネットワーキング
    子育ては‘まちづくり‘-地域で子育てするということー

 子育ては地域でするということの大切さをみんなで考え、具体的なイメージ実現のために地域での連携方法や課題を発見し、解決策の企画を皆で話し合います。
 子育て中の方や、育児サークル、子育ての現場で活動している人、行政、地域の商店、他分野NPOなどを対象に開催。
未来の子どもたちのために、私たちの“思い”や“つぶやき”をカタチにして地域へ発信させるための頭のフィットネスです。

» 続きを読む

ボランティア・NPOの集い2005年度

最終更新日: 2005年8月25日

平成17年度ボランティア・NPOの集い
 「市民参加による新しい地域社会づくり」に参加しませんか?
~ふくい県民活動センターより~

浜松NPOネットワークセンター代表理事(日本NPOセンター評議員)山口裕子氏を
講師にお招きして、下記により「ボランティア・NPOの集い」を開催いたします。団体運営のヒントや、市民参画による地域社会づくりなどの事例をご紹介いただく予定です。

聴いていただいた方に必ず元気を持って帰っていただけます。

皆様には、お忙しいところ恐縮ですが、お誘いあわせのうえ是非ご参加ください。

 日時:9月8日(木曜日) 13時30分~16時
 場所:福井県国際交流会館 地下多目的ホール

会場の都合がございますので、参加いただける方はお名前、団体名をメールもしくは、FAXにてお知らせいただければ幸いです。

[お問い合わせ・お申込み]
 ふくい県民活動センター(福井県民会館内)
  FAX 0776-29-2523
  E-mail f-npo-c@ceres.ocn.ne.jp
  TEL 0776-29-2522(月曜は休館させていただいております。)

詳細は
 → http://info.pref.fukui.jp/danken/npo/centernews.html

日本女性会議2005ふくい

最終更新日: 2005年8月23日

日本女性会議は、2005年は福井での開催です!!

10月7日(金曜日)・8日(土曜日)にフェニックスプラザ他で、基調講演、シンポジウム、交流会等、
盛りだくさんのイベントが開催されます。
物産ブースでは、福井県の特産品やオリジナルグッズの販売もあります。
是非、足を運んでください!

詳細は、以下の「日本女性会議2005ふくい」HPをご覧下さい。
http://www.city.fukui.lg.jp/d115/danjo/oshirase/joseikaigi/sinpo.html
※当日のボランティアも募集中です!

» 続きを読む

稲刈り体験希望者 大募集!【コシヒカリのふるさと・福井】

最終更新日: 2005年8月19日

「コシヒカリのふるさと・福井」実行委員会からのお知らせです。

★全国から稲刈り体験希望者を大募集します★

お子さんから、おじいちゃん・おばあちゃん、みんなで参加しましょう。
※田植指導ボランティアも募集しています!

 日時:2005年9月10日(土曜日) 11時~12時30分 雨天中止

 集合場所:福井県農業試験場

 募集人数:200名(先着)

 参加費:無料

【田植え体験者へのプレゼント】
 ◎ お米
    収穫後(10月末)に新米コシヒカリを2kg程度お届けします。)

 ◎ 新米でつくったおにぎり

 ◎ 東山健康運動公園(お風呂・プール)の当日入場券


申込様式のダウンロードはこちらです! 
下記宛てにお申し込み下さい。
  「コシヒカリのふるさと・福井」実行委員会
  事務局 福井県農林水産部農畜産課
  電話: 0776-20-0432 / ファックス:0776-20-0651
  e-mail:nochiku@pref.fukui.lg.jp

  締め切り:2005年年9月5日(月曜日)

ふくいショートムービーコンテスト作品募集中【締め切り間近!】

最終更新日: 2005年8月16日

ふくいショートムービーコンテスト
「第20回国民文化祭映像文化フェスティバル」では、個人やグループで制作したビデオやアニメーションなど3分以内のショートムービー作品を全国から公募し、優れた作品を上映するとともに入賞者を表彰します。詳細はこちら

ふくい発 あびよう つくろう 映像文化!
「第20回 国民文化祭・ふくい2005 映像文化フェスティバル」についてはこちらをご覧下さい。
楽しいイベントが盛りだくさんです!映画好きの方は必見!

Flash実践講座【アクションスクリプト編】

最終更新日: 2005年8月11日

(財)ふくい産業支援センターで、下記の講座が開催されます。
『Flash実践講座【アクションスクリプト編】』

表現力豊かなホームページを制作しよう!
~Flash実践講座【アクションスクリプト編】~
http://www.fukui-iic.or.jp/fiic/kouza/searchshop.cgi?d=17010

  Flashは、最近のインターネットのブロードバンド化により、活
  用性の可能性が広がってきています。また、最近では、ブランド
  感のあるホームページを作る際に、Flashを活用する事例が増え
  てきています。

  本講座では、双方向性のあるアニメーションやインターフェース
  を持つ表現力豊かなホームページを作成するための制作技術を習
  得します。

  講師として現役のWebデザイナーを起用、操作技術はもちろん、
  実際に制作する際の考え方、ノウハウなどについてもお伝えいた
  いと考えています。

  また、受講者みなさんに十分理解していただくため、講師2名体
  制にしており、かつ受講者も12名に限定させていただき実施い
  たします。

  本講座を受講することにより、みなさんのホームページの表現力
  も一段とアップするはずです。
  
--------------------------------------------   
その他、(財)ふくい産業支援センターの各種セミナー情報はこちらから
http://www.fukui-iic.or.jp/fiic/kouza.html

イラク「命の水」支援プロジェクトからのお願い

最終更新日: 2005年8月 9日

以下、転載します。
-イラク「命の水」支援プロジェクトからのお願い-

イラクでは、毎日50度を越える暑さの日々が続いているそうです。にもかかわらず
連日の爆破・攻撃でイラク全体が渇水状態になっています。とりわけひどいのがバグ
ダッド。浄水場の爆破によって水道が止まってしまいました。
 イラクの人々の生命を守るために、緊急支援プロジェクトが立ち上げられ、バグ
ダッドに水を送ることを呼びかけています。 

イラク「命の水」支援プロジェクト
http://www.iraq-hope.net/water/index.html

» 続きを読む

第3回福井県障害者技能競技大会(続報)

最終更新日: 2005年8月 7日

2005年7月24日に第3回福井県障害者技能競技大会が開催されました。

ナレッジふくいでパソコンの学習を続けていらっしゃる大森さんが, その大会のワード・プロセッサー(一般部門)種目で銅賞を獲得されました。
表彰状を受ける大森さんの写真

受賞後の感想を寄せていただきましたので, ご紹介します。

» 続きを読む

地域パソコンマスター交流会(2005年8月)

最終更新日: 2005年8月 1日

地域パソコンマスター交流会が開催されます。
パソコンマスターに登録されている方々、申し込みはお済みですか?

1 日時および会場
2005年8月20日(土曜日) 13時~16時
福井市 福井県職員会館 101会議室
  住所:福井市松本3-16-10  電話:0776-26-0111
こちらの地図をご参照ください

2 内容
(1)講演 ブログの作成および活用について
ミーツ・コミュニケーション・デザイン 代表 福嶋 祐子氏
       セキュリティ対策について
マイクロソフト株式会社           北野 和彦氏 
(2)意見交換会
福嶋氏、北野氏を交え、今後の活動を含めた意見交換

3 その他
 環境への配慮から来場に際しましては、できる限り公共交通機関をご利用ください。
また、車のご利用に際しましては、アイドリングストップにご協力ください。

» 続きを読む

電子速記はやとくんの2005年講習会

最終更新日: 2005年7月24日

要約筆記とは, 聴覚に障碍を持つ人のために音声情報を文字情報に変えて伝えることです。

そのためのツールの一つに電子速記リアルタイムはやとくん(電子速記研究会の解説)というものがあるそうです。(って, 筆者も最近教えてもらった)

» 続きを読む

ふくい・ひと・まちKOOCAN

最終更新日: 2005年7月10日

来て、見て、語り合って、
福井市の市民活動センターのイメージをつくろう!
f_hito_machi2.JPG

日時:2005年7月9日(土曜日)~7月17日(日曜日) 
場所:えきまえKOOCAN (旧生活創庫1F)

17日(日曜日)の「ワークショップ」では、あなたが想うセンターの姿について、存分に語り合いましょう!
先進地視察とオープニングイベントのようすのビデオ上映もやってますよ!!
詳細はこちらをご覧下さい!

ネットショップセミナー

最終更新日: 2005年7月 8日

ネットショップセミナー
「地域から全国へ商品販売のための戦略セミナー」

インターネットでの販売にご興味のある方はぜひ、ご参加ください!
当日はYahoo!ネットショップの担当者も東京から来られます。

・日時:2005年7月15日(金曜日) 午後1時受付開始 午後5時終了
     セミナー終了後、懇親会を予定
・場所:石川県地場産業振興センター本館第一研修室
・主催:あん共育有限会社、クリークアンドリバー社
・会費:無料(懇親会は別費用です)
・協力:北陸OSM
・申込方法:セミナー受付フォームから申し込み、またはお電話にて申し込み
   申込フォーム:https://pasopro.jp/ann/seminar170715.html
   申込み先:076-292-0443 あん共育・桝田まで

» 続きを読む

「ユー・アイふくい」フェステバル開催のお知らせ

最終更新日: 2005年7月 1日

7月2日、3日「ユー・アイふくい」にいらっしゃいませんか?

「ナレッジふくい」は7月2日、3日 「ユー・アイフェスティバル」に参加します。

» 続きを読む

旧金津図書館で古本10円!

最終更新日: 2005年6月22日

旧金津図書館(金津中学校隣)において、古本を格安10円で譲っていただけます。

» 続きを読む

eビジネスセミナーのご案内

最終更新日: 2005年5月17日

(財)ふくい産業支援センターでは、インターネットでの販売や受注獲得に本気で取り組む事業者の皆さまを対象に、無料オープンセミナーを開催します。

ネットショップ運営者向けと、製造業者向けの2種類をご用意していますので、是非とも受講をご検討ください。

» 続きを読む

福井サウンドテーブルテニスクラブ

最終更新日: 2005年5月12日

サウンドテーブルテニスって?

視覚に障害を持つ方々が楽しめるスポーツ、サウンドテーブルテニスをご存知ですか?
サウンドテーブルテニス(STT)は視覚障害者のために考え出された競技で、最近までは盲人卓球と呼ばれていました。
STTは、4個の金属球が入った球と、ラバーを張っていない木製のラケットを使ってネットの下を転がすように打ち、選手はその音でボールのコースやスピードを判断します。
そのため、卓球台は継ぎ目がなく、エンドラインとサービスラインの左右までコの字型にガードのある専用の台を使用します。選手は視力によるハンディをなくすためアイマスクを着用します。

» 続きを読む

北国街道味わい市開催のお知らせ

最終更新日: 2005年5月12日

呉服町元気便さんが「北国街道 味わい市」を開催します。今が旬の旧宮崎村のたけのこめしや、スーパーではなかなかお目見えしない珍しい山菜がずらり。

» 続きを読む

日本障害者協議会(JD)からのお知らせ

最終更新日: 2005年5月 9日

以下は、日本障害者協議会(JD) 理事 薗部さんからの情報です。

» 続きを読む

「アースディふくい2005」実行委員会からのお知らせ!

最終更新日: 2005年5月 8日

「アースディふくい2005」第5回実行委員会

日時:2005年5月10日(火曜日)19時~
会場:生協会館(宝永3丁目3-1) 1F 

» 続きを読む

災害ボランティア全国フォーラムinふくい

最終更新日: 2005年5月 2日

昨年の福井豪雨水害時には、ナレッジふくいでも水害ボランティアセンターで情報ボランティア、復旧ボランティア活動等に参加し、多くのことを感じ そして学びました。

「災害ボランティア全国フォーラムinふくい」が、福井県・福井県災害ボランティアセンター連絡会・災害ボランティア全国フォーラム実行委員会主催で下記のとおり開催されます。
分科会では、災害時における要援護者(高齢者・障害者等)に対する情報伝達、避難、ならびに平常時からの備え等に関するより良い仕組みづくりについて全国からの事例や知恵を持ち寄っての議論が予定されているそうです。
ご興味おありの方は是非ご参加下さい!

日時: 6月9日(木曜日)、10日(金曜日)
会場: フェニックスプラザ(福井県福井市田原1丁目13番6号)

» 続きを読む

SEO&商品撮影講座

最終更新日: 2005年5月 1日

来る5月14日(土曜日)に、福井にて、(特)全国イーコマース協議会主催の勉強会が開催されます。
(協賛:福井インターネット通販研究会

» 続きを読む

「子どもとでかける福井あそび場ガイド」

最終更新日: 2005年4月29日

福井のお母さんたちの手による あそび場ガイドブックが出版されました!
gidebook.jpg

「福井県内は子どもを連れて遊びに行ける場所が少ない・・」
「雨が多い福井、どこであそばせれば・・?」

そんなふうに思ってたママたちが作り上げたガイドブックですから、お役立ち間違いなし!
実際に足をはこんで、子どもとあそんでみての、親子の視点に立った情報が盛りだくさんです(^^)
本の中の1ページ

A5判128ページ、1,365円(税込み)、福井県内の主な書店で取り扱っています。
是非、手にとって観てください!

人権啓発セミナー

最終更新日: 2005年3月15日

日時: 2005年3月22日(火曜日) 13時30分~16時15分 (開場13時)
会場: 福井県国際交流会館 多目的ホール(福井市宝永3丁目1-1)
演題および講師:
  <第1部 13時35分~15時05分>
  (テーマ) マスコミとTV報道から見る人権問題
  (講 師) 井沢 元彦(作家)

<第2部 15時15分~16時15分>
  (テーマ) 人権教育啓発の推進に向けて~(財)人権教育啓発推進センターの役割
  (講 師) (財)人権教育啓発推進センター
  (内 容)・「人権教育のための国連10年」後の動き・企業や行政の人権啓発取組状況・
人権教育啓発推進センターの紹介・「人権ライブラリー」の紹介と利用方法
 
[開催目的]
人権尊重の社会づくりの実現に向け、人権問題の正しい知識と理解を深めるととも
に、積極的に人権問題に取組む実践力を養うため、企業、団体、教育、行政の担当者
や県民を対象としたセミナーを開催します。

<同時開催内容>
  多目的ホール前の展示スペース「ホワイエ」にて、福井県人権センターが作成した
「人権啓発パネル」展示と、本県が作成した啓発物と(財)人権教育啓発推進センター
から購入した啓発冊子等の閲覧配布を行います。

[参加費] 無 料

[主 催] 福井県

[問い合わせ・参加申し込み先]
福井県県民生活部男女参画・県民活動課 TEL 0776-20-0286 FAX 0776-20-0632
MAIL danjoken@pref.fukui.lg.jp
福井県人権センター TEL 0776-29-2111 FAX 0776-29-2113

※環境への配慮から、御来場に際しましては、できる限り公共交通機関を御利用ください。 

SOHOホームページ大賞2005 募集中

最終更新日: 2005年3月14日

 【概要】
●スケジュール
・募集期間:2005年2月1日~3月31日
・審査期間:2005年4月1日~4月20日
       ※この期間内のいずれかの日時にて審査します。
・審査結果:『SOHOドメイン』7月号(6月13日発売)と
      「SOHO-WEB」(http://www.soho-web.jp/)にて発表。

●応募資格
・ BtoB、BtoCを問わず、EC(電子商取引)、サービス提供、会社案内・広報・
 宣伝、コミュニティ等、ビジネスを目的としたホームページを公開し運営して
 いる法人、個人事業主で、自薦に限ります。事業体の規模は20人以内程度とします。
・ 上記条件に合致している場合、携帯電話用サイト(モバイルサイト)やブロ
 グサイトも対象となります。
・ 特別賞(技術賞)へのご応募のみとなりますが、自社または共同開発した
 業務用WEBアプリケーションも対象となります。事業体の規模は上記に準じます。
 開発言語や導入形態(顧客サーバーへのインストール、またはASPによる提供)
  は問いませんが、既に導入実績があり、有償提供の場合は、提供価格が月額5万
  円以内※(税込)のものに限らせていただきます。※パッケージ販売等、売り
 切りの場合は、販売価格を12で割った、1年間の月割り換算
・ 応募できるホームページは、上記の規模の事業体が所有するホームページ
 に限ります。
・ プロバイダーのホームページサービス、レンタルサーバー、自社サーバー
 など、Webサーバーの設置状況は問いません。
・ 日本語で書かれているホームページに限ります。
・ アダルトページや、公序良俗に反する内容のホームページは不可とします。

●応募方法
「SOHO-WEB」内に設置される専用フォームから応募してください。

●賞の内容
・大賞  1名/賞金30万円
 ホームページの構造、デザイン、使いやすさが、その事業者のビジネスの目
 的にマッチしていて、メッセージがうまく伝わっているかなど、ビジネスペ
 ージとして総合的に優れている方のホームページが該当します。

 そのほか、優秀賞(1名/賞金10万円)、ブログ賞(1名/賞金5万円)、
 モバイル賞(1名/賞金5万円)、技術賞(1名/賞金5万円)など、部門賞も用意し
ています。

 詳しくは「SOHO-WEB」内の応募要項をご参照ください。

●主催
 株式会社サイビズ(http://www.cybiz.co.jp/)
 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-3-1 岩波アネックス7F
 Tel 03-5275-3321 Fax 03-5275-3553

【昨年開催「SOHOホームページ大賞2004」結果】
●大賞 (賞金30万円)
個人客向け、メッキ加工請負サイト「必殺 めっき職人」
http://sos.sanwa-p.co.jp/

●優秀賞 (賞金10万円)
新作映画情報&コミュニティ&DVD販売サイト「映画生活」「DVD生活」
http://www.eigaseikatu.com/

●デザイン賞 (賞金5万円)
北陸で創業230年を誇る味噌・醤油醸造会社の販売サイト
http://www.murocho.com/

●ネットショップ賞 (賞金5万円)
カナダ直輸入のドッグフード専門店「安全安心TLCドッグフード」
http://www.tlcdogfood.com/

●ユーザビリティ賞 (賞金5万円)
ホームページ制作を中心としたデザイン会社「マログラフィックス」
http://www.maro-g.com/

●審査員奨励賞
・食の安全性を発信するこだわりの肉店「近江牛ドットコム」
http://www.omi-gyu.com/

・家庭生活を科学する架空の研究所「カソウケン」
http://www.kasoken.com/

・アメリカンブリキ看板専門店「キャンディタワー」
http://www.candytower.com/

・長崎県壱岐の情報満載の旅館サイト「平山旅館」
http://www.iki.co.jp/

・ダックスフンド・ファン向けマガジン「ラブライク・ダックス!!」
http://www.lovelike-dachs.com/

※昨年開催結果の詳しい内容は
http://www.soho-web.jp/taisho/2004/ にてご覧いただけます。

●本件に関するお問い合わせ先(報道関係、一般ともに)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-3-1 岩波書店アネックス7F
  株式会社サイビズ 「SOHOホームページ大賞2004」事務局
  E-Mail: taisyo@soho-web.jp
  Tel:03-5275-3322 FAX:03-5275-3535
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

Cafe&Lunchのお店「ここる」

最終更新日: 2005年3月11日

「ここる」って?
・鯖江市の嚮陽会館内にできた コミュニティ・カフェです。

・地産地消、食育、障害者・高齢者、女性の社会参加、地域コミュニティの再生などを目的に、市民・市民活動団体・企業・行政が幅広く協働して運営する市民参加型の店舗(コミュニティ・カフェ)です。

・地域で食や農に関わる活動を行っている人たちや団体が、地元の食材を使った「健康ランチ」を提供するほか、障害のある若者達も店舗の運営に参加し、みんなの気持ちが集まってできる、心温まる空間を創ります。

・「ここる」ではボランティアを募集しています!


<カフェスタッフ>
◇「カフェでちょボラ」してみませんか?
あいている時間にお店のお手伝いや、ハンディのあるスタッフの支援をしていただきます。
※「ここる」の営業時間は、午前10時~午後9時です。(3月25日までは午後6時まで)

<「ここる」応援ファーム>
◇家庭菜園などで採れた新鮮な地場野菜・有機栽培野菜等を適価で販売していただきます。
※一度にたくさん採れたときなど、ぜひご協力をお願いします。

<ランチ・シェフスタッフ>
◇料理自慢の人、集まれ!グループ(または個人)でご自慢の腕を振るって、「健康メニューランチ」を40食程度作っていただきます。週1回、月1~2回など定期的な参加が出来る方を歓迎いたしますが、その他の方も一度ご相談ください。
※1回1グループ 2,000円をお渡しします。ただし、食材費は全額「ここる」が負担します。

<「ここる」パートナーの会>
◇ちょっとした集まりや、グループで「ここる」を利用していただく団体会員です。
※年間10枚の無料ドリンク券を進呈します。

【連絡先】
   場 所: 嚮陽会館内  TEL/0778-54-0553
   営業時間: 10時 ~ 21時(プレオープン期間中は18時まで)
   定休日: 火曜日

女性のためのNPO基礎講座「NPOって何?」

最終更新日: 2005年3月11日

 日時: 3月13日(日曜日)13時30分~15時30分
 会場: 福井県生活学習館 ユー・アイふくい
 講師: 青海康男氏(NPO法人いしかわ市民活動ネットワーキングセンター事務局長)

 問合せ・申込み先: 福井県生活学習館(ユー・アイ ふくい)男女共同参画推進課
 〒918-8135 福井市下六条町14-1
 TEL 0776-41-4200 FAX 0776-41-4201
  E-mail seikatug@ain.pref.fukui.jp
  HP http://www.manabi.pref.fukui.jp/you-i/

アースデイ石川2005

最終更新日: 2005年3月10日

アースデイ石川2005は4月23日(土曜日)に開催!!

 ・テーマ  :スローライフ・カフェ
 ・サブテーマ:ゆったりライフスタイル、豊かなネイチャースタイル、 みんなでおいしいスマイル。
 ・イベント内容:スロー・カフェ、アースディステーション、NPO・NGO展示、企業展示、他
 ・開催日時:2005年4月23日(土曜日) 10時~15時
 ・開催場所:金沢市横安江町商店街
 ・参加料:無料

 アースデイ石川のサイトは以下です。
 http://www.freewebs.com/earthdayishikawa/ itaさん>がんばってね~(^^)

アースデイ富山 4月24日(日曜日)
アースデイ東京 4月16日(日曜日)、4月23日(土曜日)、4月24日(日曜日)

ちなみにアースデイ福井は6月開催予定です。
来年は、日にちを合わせて合同イベントとかできると面白いかも!

市民主権・地域主権フォーラム

最終更新日: 2005年3月 9日

第2回 市民主権・地域主権フォーラム
   ~「市民自治」「地域自治」「経済自治」の政策形成をめざして~
                 主催:(特活)市民活動情報センター

◆日時: 2005年 3月25日(金曜日) 13時~18時15分(交流会:18時30分~19時30分)

◆会場: 大阪大学 中之島センター (大阪市北区中之島4-3-53)

» 続きを読む

指定管理者制度と市民によるまちづくり・市民によるまちづくり学習会

最終更新日: 2005年3月 9日

 ■公共施設のあり方は「指定管理者制度」でどのように変わるの?
   市民によるまちづくりにどのように活かせるの?
   先進地の現状と課題を把握し、市民によるまちづくりとの関係を考えるための
   学習会が開催されます。

 日時:  3月19日(土曜日) 14時 ~ 16時
 場所: 鯖江市役所 4階(多目的ホール)
 参加費: 無  料
 申し込み: 鯖江市企画財政部男女参画・市民活動課(0778-53-2215)
        締め切り 3月10日(木曜日)

主催 市民協働推進会議、鯖江市市民運動推進協議会、鯖江市

【演 題】
■「指定管理者制度と市民によるまちづくり」
 ~ 東京都における委託管理と指定管理者制度の現状と課題 ~
【講 師】
■NPO法人 東京ランポ 理事 伊藤 久雄  氏

問い合せ先: 鯖江市企画財政部男女参画・市民活動課(田上・橋本)
        TEL/0778-53-2215 
E-mail SC-DanjoShimin@city.sabae.fukui.jp

ECサイト合同セミナー懇親会

最終更新日: 2005年3月 8日

 日時:3月16日(水曜日)17時20分~19時
 会場:福井県産業支援センター 2Fレストラン
 会費:1,000円(軽食・ノンアルコール)

以下のイベントに続き開催されます。

ネット活用による販促実践セミナー
  ~アフィリエイトで商圏を超える、
    携帯活用で店舗への集客を再活性させるには~

日時:2005年3月16日(水曜日) 午後1時~5時

※セミナーに参加されていない方も大歓迎!

コシヒカリのふるさと・福井

最終更新日: 2005年3月 8日

-生みの福井、育ての新潟-
コシヒカリのふるさとは、実は福井県なのです!

「コシヒカリ」は昭和31年(1956年)に福井県農業試験場で生まれました。昭和54年から26年間連続して水稲の作付け面積シェア日本一を誇る日本を代表する水稲品種です。
平成18年(2006年)には「コシヒカリ育成50周年」を迎え、コシヒカリの発祥の地である福井県では、福井県のコシヒカリを県内外にPRしています。
http://www.agri-net.pref.fukui.jp/koshi/

コシヒカリのふるさとふくい リーフレット 写真
 
名刺サイズのリーフレットが出来ました!
お問い合わせは以下まで
 福井県農林水産部農蓄産課
 「コシヒカリのふるさと・福井」実行委員会
 メール:nochiku@ain.pref.fukui.jp

ECサイト向けネット活用による販促実践合同セミナー

最終更新日: 2005年3月 7日

ネット活用による販促実践セミナー
  ~アフィリエイトで商圏を超える、
    携帯活用で店舗への集客を再活性させるには~

日時:2005年3月16日(水曜日) 午後1時~5時

会場:福井県産業情報センタービル 1Fマルチホール
http://www.fukui-iic.or.jp/fisc/map.html

会費:主催団体メンバー無料
   一般:1,000円

○主催
福井インターネット通販研究会(どっと混む福井)
http://www.surfboard.co.jp/shop/

オンラインショップマスターズクラブ(OSMC)北陸実践会
http://www.osmc.ne.jp/

NPO法人 全国イーコマース協議会(EC協議会)北陸支部
http://www.ec-conference.com/

○協力:
北陸オンラインショップミーティング(北陸OSM)
http://www.hokurikuosm.com/

○定員:
120名

○対象:
ネットショップ運営者
(すでに運営中の事業者様が基本的な対象となります)
   
○目的:
2005年度の利益アップにつながるネット活用2大テーマ
 1)アフィリエイト活用
 2)携帯活用
を学ぶ

1)メルマガでの集客力が落ちてきた状況で、
コストパフォーマンスにすぐれた広告戦略
「アフィリエイト」とは何なのか、またその活用例
を学ぶ

2)既存ネットショップの多くは、元々リアル店舗を
運営している場合が多い(特に福井県下は顕著)ため、
ネットショップで売上を伸ばしてきた事業者が
再びリアル店舗の集客に回帰しようとしている。
そのため、リアルな集客ツールとしての携帯活用法を学ぶ

○目的:
2005年度の利益アップにつながるネット活用2大テーマ
 1)アフィリエイト活用
 2)携帯活用
を学ぶ

1)メルマガでの集客力が落ちてきた状況で、
コストパフォーマンスにすぐれた広告戦略
「アフィリエイト」とは何なのか、またその活用例
を学ぶ

2)既存ネットショップの多くは、元々リアル店舗を
運営している場合が多い(特に福井県下は顕著)ため、
ネットショップで売上を伸ばしてきた事業者が
再びリアル店舗の集客に回帰しようとしている。
そのため、リアルな集客ツールとしての携帯活用法を学ぶ

○内容:
■主催より (15分)

13時~13時15分
 ・セミナー開催の意図
 ・アフィリエイトについての基礎の基礎を簡単

■第1部)アフィリエイトASP会社によるサービス紹介 (60分)

1)電脳卸(13時15分~13時45分)
http://www.d-064.com/
(大阪、物販ネットショップ専門ASP)
株式会社WEB-SHARK
営業部長 安井 大器氏

2)A8ネット(13時45分~14時15分)
http://www.a8.net/
(東京、稼働サイト数日本最大ASP)
株式会社ファンコミュニケーションズ
営業本部 ビジネス開発部 部長 関 厚志氏
(14時15分~14時25分 休憩 10分間)

■第2部)
携帯サイトASP会社によるサービス・事例紹介 (60分)

1)お得ネット(14時25分~14時55分)
http://www.otokunet.jp/
(福井、3キャリア公式北陸地域サイト)
株式会社ブレインズ
代表取締役 山内 喜代志氏

2)TSメール(14時55分~15時25分)
http://www.tsf.jp/
(京都、メール活用型携帯集客ASPツール)
株式会社コギト
テクニカルマネージャー 裏谷 真一氏

(15時25分~15時35分 休憩 10分間)

■第3部)
パネルディスカッション
~携帯&アフィリエイト活用による販促の現状と今後~ (40分)

15時35分~16時15分

司会
ミーツ・コミュニケーション・デザイン
福嶋祐子氏
http://meets.jp/

パネラー
1)月商ウン百万円クラスのトップアフィリエイター
有限会社AbiStudio.com 代表取締役 あびるやすみつ氏(兵庫県)
http://www.AbiStudio.com/

2)アフィリエイトで売上拡大、リアル店舗で携帯活用したいショップ担当
株式会社千田 代表/楽天市場出店中「FitOne」店長 定 史子氏
(福井市 だるまや西武横の用品店Senda)
http://www.rakuten.co.jp/fitone/

3)アフィリエイト導入後間もないネットショップ担当
NPO法人全国イーコマース協会 理事
株式会社ウォークス 代表 平山泰朗氏
http://www.wox.co.jp/
A8ネット導入サイト、Cocoachop Japan運営中
http://www.cocoachop.jp/

4)携帯3キャリア公式サイト運営担当
お得ネット運営
株式会社ブレインズ 代表取締役 山内 喜代志氏
http://www.otokunet.jp/

コメンテイター
オンラインショップマスターズクラブ 運営者
合資会社 逸品 代表 森本繁生氏
http://www.osmc.ne.jp/

■質疑応答  (15分)
16時15分~16時30分

■主催団体とパネラーによるPRタイム (30分)
16時30分~17時

申込:ウェブサイト申込フォーム

ふくいブランド大使

最終更新日: 2005年3月 7日

福井県では、福井県の地域ブランドなどの優れた魅力を全国に向かって強くアピールするため、県民一人ひとりがセールスマンとなって、県外で本県のイメージアップ活動を展開する「ふくいブランド大使」を募集しています。
ふくいブランドのページはこちら

登録申し込みすると(メールでの申し込みはこちらから)、登録証、PRグッズ(名刺貼付用シール、名刺サイズ(6つ折)リーフレット、ふくいブランド大使ハンドブック)が届きます。

ふくいブランド大使グッズ


がんばれ福井県!!みんなでPRしましょ!
   
 ・県外へ出張のビジネスマン
   「名刺用シール」や「リーフレット」は、ちょっとした話題作りにGood!
   商談や接待で話題に詰まった時に(^^;)

 ・帰省した学生さん
   「ふくいってどこやねん!?」そっとお友だちに手渡しましょう。

 ・旅先で
   「ふくいってこんなとこなんですのよ~!」
   ふくいブランド大使ハンドブックはPRのためのテキストだそうです。
   なんて親切(^^)

市民主権・地域主権フォーラム

最終更新日: 2005年3月 5日

 第2回 市民主権・地域主権フォーラム
   ~「市民自治」「地域自治」「経済自治」の政策形成をめざして~
                 主催:(特活)市民活動情報センター

◆日時: 2005年 3月25日(金曜日) 13時~18時15分(交流会:18時30分~19時30分)

◆会場: 大阪大学 中之島センター (大阪市北区中之島4-3-53)

◆登壇者:
 今瀬政司 (市民活動情報センター代表理事)
 吉本哲郎 (地元学協会事務局長、水俣市生涯学習課長)
 松原 明 (シーズ=市民活動を支える制度をつくる会事務局長)
 石井 亨 (廃棄物対策豊島住民会議、香川県議会議員)
 今田 忠 (日本NPO学会会長)
 絹川正明 (地域共生研究所所長、元関西電力社会貢献担当、)
 荷川取隆 (沖縄県大阪事務所次長)
 吉岡慎一 (日本離島研究会事務局長)
 市川典男 (象印マホービン代表取締役社長)
 内海美保 (近畿経済産業局産業課総括係長)
 跡田直澄 (慶應義塾大学教授)         (登壇順)

◆協賛:大阪ガス株式会社、関西電力株式会社、近畿労働金庫、
     住友生命保険相互会社、松下電器産業株式会社 (五十音順)

◆後援:大阪商工会議所、関西経済連合会、関西広域連携協議会、
     大阪市、大阪府、和歌山県、経済産業省近畿経済産業局

◆参加費: 3,000円(交流会:別途2,000円)

◆定員:100名

◆内容:基調提案/基調講演/分科会(①市民自治、②地域自治、③経済自治)
       /パネルディスカッション/交流会
◆申し込み: 氏名・所属・住所・電話・FAX・E-mail・分科会・交流会希望を
        E-mail、FAX等にて送付。
 (特活)市民活動情報センター 大阪市港区築港2-8-24 piaNPO 506号
 E-mail: sic@mxa.mesh.ne.jp/TEL:06-4395-1144/FAX:06-4395-1145     
      
◆開催趣旨
 ひとり一人の市民(個人、NPO、企業等)や一つ一つの地域(市民・自治体等)
 を大事にした『「市民主権」かつ「地域主権」』に基づく新たな政策形成と社会
 経済システムの再構築が今こそ必要ではないか。(特活)市民活動情報センター
 では、市民参加から「市民主権」へ、地方分権から「地域主権」への発想の転換
 を提唱して、昨年度に引き続き標記のフォーラムを開催いたします。

詳細案内はこちらをご覧下さい。

アンサンブルソレイユ吹奏楽団 定期演奏会

最終更新日: 2005年3月 5日

・日時:2005年4月29日 
・会場:県立音楽堂 ハーモニーホール
・開場:18時 開演:18時30分
・入場料:一般 900円 小中高校生 500円
 (前売り 各100円引き)

詳細は以下をごらん下さい!
アンサンブルソレイユ吹奏楽団ホームページ

ふくい春待ちコンサート

最終更新日: 2005年3月 5日

 日時:2005年3月22日(月曜日) 19時開演

 会場:福井市文化会館 
 
 出演:野口 千代光(ヴァイオリン) 永井 由比(フルート) 中川 賢一(ピアノ伴奏)

 主催: 福井市教育委員会、NPO法人 福井芸術・文化フォーラム

お問い合わせは(特)福井芸術・文化フォーラムまで

劇団四季「はだかの王様」

最終更新日: 2005年3月 4日

チケット完売の劇団四季「はだかの王様」ですが、
 ※3月9日(水曜日) ハートピア春江 18時開演
団体で購入したチケットが数枚余ってるそうですよ~!

お問い合わせはこちらまで

新酒内覧会 2005

最終更新日: 2005年3月 4日

福井で初めての酒好きの・酒好きによる・酒好きのための新酒内覧会です。
 
 今まで「もろみ」だった酒がしぼり機から滴り落ちる。
 酒蔵という造りの現場でしか味わうことのできない
 生まれたばかりの酒が楽しめる。

 今新酒の香りに満ちた。酒蔵の扉が開きます。

 ・日時 3月6日 10時~15時 
 ・場所 地酒「白龍」酒蔵
  吉田酒造有限会社
   〒910-1325福井県吉田郡上志比村北島7-22
   TEL (0776)64-2015  FAX (0776)64-2932
   E-Mail:hakuryu@jizakegura.com

» 続きを読む

miteneインターネット ひかりキャンペーン

最終更新日: 2005年3月 4日

miteneさんは きめ細かなサービスを提供している地域に根ざしたプロバイダです。

ただいま「ひかりキャンペーン」実施中!!
期間中にご成約の方は、最大3ヶ月利用料54,117円がなんと0円に!
キャンペーン期間は 2月1日から3月31日

【キャンペーンについてのお問い合わせ】
フリーダイヤル: 0120-010865(0776-20-3108)
mail: info@mitene.or.jp
受付時間: 月曜日~金曜日(祝日を除く)9時から17時30分
HP: http://www.mitene.or.jp/index.html

知的障害者のためのボランティア養成講座

最終更新日: 2005年3月 4日

知的障害の子どもたちをもっと知ろう!ということで、
理解するための講義と子どもたちとの体験ボランティア実習があります。
子どもたちの作ったカレーを食べたり、一緒に遊んでみませんか?

日時 3月26日(土曜日)9時30分から16時30分
      27日(日曜日)9時30分から12時30分

場所 福井県社会福祉センター 2階身障第2研修室内容 1.知的障害についての理解
    2.当事者の立場から望まれる支援
    3.実践体験
    4.知的障害を持つ人とともに(支援者からの提言)
    5.体験してわかったこと(実践報告)

主催 福井県知的発達障害者育成会

参加費 1,000円(資料代、ボランティア保険代、1日目の昼食代)

対象 中学生以上

連絡先 (0776)24-2339 f-titeki@kore.mitene.or.jp 

福井ユビキタスフォーラム ~e-Japanからu-Japanへ~

最終更新日: 2005年2月27日

福井ユビキタスフォーラムでは、ビジネスにおける革新的ツールとして注目されている
「無線ICタグ」や「QRコード」を中心に、ユビキタス社会に向けての技術動向や活用の可能性、
また、新たなビジネスモデルを模索します。

日時 2005年3月11日(金曜日) 12時30分~17時30分
会場 福井商工会議所ビル 地下 コンベンションホール
主催 福井商工会議所

セミナー1 「ICタグの事業応用可能性」
セミナー2 「QRコード導入事例にみる事業メリット」
セミナー3 「ICタグとトレーサビリティ」

展示  ビジネスを大きく変える魔法のアイテム「自動認識技術製品」等多数出展
参加費は無料

詳細は、こちらをご覧下さい

IT活用事例セミナー

最終更新日: 2005年2月22日

「仮説検証経営」とメリー流IT活用術
  バレンタインデーを日本に定着させたメリーチョコレートの社長が明かす
  ユニークな切り口のIT活用術!

定員 100名
 【日 時】 2005年3月4日(金曜日) 14時~16時20分
 【会 場】 福井県産業情報センタービル・マルチホール
 【参加費】 無料
 【対 象】 経営者・経営幹部
 【主 催】 福井県高度情報化推進協議会       【企画協力】(財)福井県産業支援センター

 セミナー詳細はこちらをご覧下さい。 

福井ユビキタスフォーラム ~e-Japanからu-Japanへ~

最終更新日: 2005年2月 9日

産業技術課ビジネスにおける革新的ツールとして注目されている
「無線ICタグ」や「QRコード」を中心にユビキタス社会に
向けての技術動向や活用の可能性、新たなビジネスモデルを模索。
主催:福井商工会議所

・日 時 : 2005年3月11日(金曜日) 12時30分~17時30分
・会 場 : 福井商工会議所ビル 地下 コンベンションホール
・セミナー: 1 「ICタグの事業応用可能性」
        2 「QRコード導入事例にみる事業メリット」
        3 「ICタグとトレーサビリティ」
・展 示 :  ビジネスを大きく変える魔法のアイテム
        「自動認識技術製品」等多数出展
・参 加 費: 無 料
・詳 細 : こちらをご覧下さい