ナレッジブログ

講習会

新しい支援機器としてのIPAD講習会

最終更新日: 2011年11月25日

皆さん、こんにちは。
事務局です。

新しい講習会のご案内です。
今回は、IPADを勉強します。

IPADといってもいろいろな使い方がありますね。
とても便利の情報端末の一つですね。

実は、福祉の世界でも・・・。

ICTによる障害者支援においても新しいデバイスとしてiphone、ipadが注目されています。
東京大学先端科学技術研究センターとソフトバンクグループが共同で行っている特別支援教に関連した研究事業「あきちゃんの魔法のプロジェクト」、「あきちゃんの魔法のポケットプロジェクト」等の紹介を通じてiPadやモバイル端末を活用した特別支援教育の研究事例やiPadの活用方法についてソフトバンクさんに最新情報をお話いただきます。講習会2部では、実際にiPadを操作し体験します。

ipad講習会のチラシ(PDFファイル)


日時:平成23年12月17日(土) 14:00から16:00
会場:福井県生涯学習館 ユーアイ福井 3F パソコン実習室
講師:梅原 みどり(ソフトバンクモバイル株式会社総務本部 CSR企画部)
対象者:パソコンボランティアとして活動していただける方
             (当事者関係者・専門家も含む)
参加者数:20名 
受講料:無料
申込方法:申込必要事項(裏面)をメールでお送りください。


【お問い合わせ先】(特)ナレッジふくい事務局
電話:0776-54-0828、FAX:0776-54-0828 E-Mail:info@knowledge-f.jp


♦♦♦♦お申込は下記の要領でメールをお送りください♦♦♦♦
メール宛先:To:info@knowledge-f.jp
件名 Subject:12/17 Ipad講習会申込

名前/フリガナ
所属団体:
住所:〒
連絡先:(TEL):
    (FAX):
E-mail:
障がいの有無:
障がいの種別:

備考:(講習会で伺いたい内容等がありましたら、自由にお書きください。)


☆☆☆この講習会は、福井県「まごころ基金」の助成を受けて実施いたします。
主催:(特)ナレッジふくい
共催:ソフトバンクモバイル株式会社

開かれる世界!

最終更新日: 2011年8月 8日

講習会の様子(キーボード配列を確認しています)今年も、敦賀市社会福祉協議会さんのお手伝いをさせていただきました。

今回は、午前がパソコンについて、午後は今話題のDAISYを再生するplextalkを皆さんと一緒に勉強しました。

DAISY部門では、敦賀市で活動されている音訳ボランティア団体さんと一緒に交流もでき、
同じ障害者支援をされているお仲間に会えたようで、一緒にお手伝いができたことをとてもうれしく思います。
印刷物が自分でよめるOCR技術を体験
講習会では、ナレッジふくい理事さんでもある盲学校の前田先生が講師をしてくださり、敦賀市社協さんの職員さんをはじめ、当事者さんや音訳ボランティアさん、そしてナレッジふくいボランティアさんが皆でひとつとなって、とても気持ちのよい温かい講習会でした。
皆さん、本当にありがとうございました。

バーコードトーカー体験.jpgのサムネール画像写真は、OCRソフトを体験されている姿と「バーコードトーカー」をPCで体験されているところです。「バーコードトーカー」では、驚きの声が上がりました。

いろいろと学びと気づきのある講習会でした。

※また、plextalk(PTN2)の体験では、シナノケンシ株式会社様の温かいご協力に感謝いたします。ありがとうございました。plektalkについてのHPはこちらからhttp://www.plextalk.com/jp/

地デジ説明会(視覚障がい者向け)と交流会

最終更新日: 2011年5月12日

こんにちは事務局から講習会のご案内です。
アナログ放送とも、もうすぐお別れですね。
(7月24日から、地上デジタル放送にかわります。)

今回は、視覚障がいをお持ちの方に優しい地デジテレビの体験会です。
音声対応地デジテレビを体験しませんか?

お申込みは、ナレッジふくい事務局まで。
(5月22日〆)

日時:5月29日(日)午前10時から午後3時
会場:福井県社会福祉センター2階 身障第1研修室

午前の部
「音声対応地デジテレビを体験しよう!」
・地デジについての説明
・音声対応の地デジ対応テレビでリモコン操作等の体験
※三菱、パナソニックのテレビを予定
(講師:デジサポセンター アドバイザー)

午後の部
「交流会、意見交換会」
・ナレッジふくいの活動について
(講師:ナレッジふくい 高嶋公美子)

主催:NPO法人ナレッジふくい
共催:情報メディアアクセスクラブ(JMAC)

視覚に障害のある方を対象とした携帯電話による電子メール講習会(NTTドコモ編)

最終更新日: 2010年5月14日

 今年も福井市社会福祉協議会さん(福井市障害者生活支援センター)主催の「視覚に障害のある方を対象とした携帯電話による電子メール講習会(NTTドコモ編)」が開催されます。
 
 株式会社NTTドコモ北陸さんのご協力で、音声読み上げ機能のある携帯電話「らくらくホン6(5)」を使用し実習を行います。
 効率的なメールの操作方法から災害時や緊急時に役立つ災害伝言版の体験、知って便利な携帯の機能やインターネットサービス等を学ぶ講習会です。

・日時及び内容
第1回目 6月20日(日曜日) 13時30分から16時30分まで
    携帯メールの操作方法、メール活用便利機能等

第2回目 6月27日(日曜日) 13時30分から16時30分まで
    携帯電話の便利な機能いろいろ

第3回目 7月4日(日曜日) 13時30分から16時30分まで
    災害伝言版等の使い方、知って便利なインターネットサービスの紹介等    

・会場
福井市社会福祉協議会・小会議室
福井市障害者生活支援センター(福井市社会福祉協議会内)
〒910-0019 福井市春山2-7-15(市民福祉会館1階)

・講師 株式会社NTTドコモ北陸
    特定非営利活動法人 ナレッジふくい

・協力 株式会社NTTドコモ北陸

・対象と定員
在宅で暮らしている目の不自由な方で、NTTドコモの携帯電話をご利用の方(あるいは近日中にご購入予定の方)が対象です。今回はキー入力操作等の基本的操作ができて、さらに使いこなしたい方におすすめの講座です。定員は5名です。先着順となります。

・申込方法  
氏名、性別、年齢、住所、電話番号、参加にあたっての配慮事項、この講座に期待することなどを明記の上、当センターへお電話あるいは電子メールでお申し込みください。
申込締切日は、6月4日金曜日(ただし、定員になりしだい締め切り) 

・お申し込み・お問い合わせ先
福井市障害者生活支援センター(市社会福祉協議会内)
電話 27-0601   

鯖江市社協と越前市社協さんで視覚障害のためのパソコン講習会開催

最終更新日: 2009年3月10日

鯖江市社協越前市社協さんからのご依頼で、ナレッジふくいでは視覚障害者のためのパソコン講習会のご指導をすることになりました。
それぞれ下記のとおり開催される予定ですので、それぞれの社協にお問い合わせください。

鯖江市社協
・日時 3月15日・22日・29日 午後1時30分~4時30分
・場所 鯖江市社協 なかま
・対象 視覚障害者(5名まで)
・vistaPCを使用します
・申込 鯖江市社協

越前市社協
・日時 3月21日・28日 午後1時30分~4時30分
・場所 武生アルプラザ4階 越前市社協
・対象 視覚障害者(5名まで)
・申込 越前市社協 0778-22-8500

パソコンサークル「スヌーピー」のご紹介

最終更新日: 2005年7月17日

『スヌーピー』

2001年の「インターネットの光と影」(主催:福井市中央公民館、指導:ぱそぼらねっとF)の受講生を中心に、2003年7月に中央公民館の自主学習グループとして発足しました。現在会員数18名で活動中です。熟年世代の方が多い事もあり、和気あいあいをモットーに集い、学んでいらっしゃいます。

» 続きを読む

パソコンサークル「あじさい」のご紹介

最終更新日: 2005年7月17日

『あじさい』

2000年に「福井市勤労婦人センター」のパソコン講座修了生により、自主学習サークルとして発足。現在は、「福井市映像文化センター」のサークルとして18名で活動されています。(特)ナレッジふくいが講師をつとめています。

» 続きを読む

パソコンサークル「コスモス」のご紹介

最終更新日: 2005年7月17日

『コスモス』

1999年に「福井市勤労婦人センター」のパソコン講座修了生により、自主学習サークルとして発足しました。その後「福井市映像文化センター」のサークルとして活動されています。

» 続きを読む

「本気で!初心者卒業」講習会が終了しました

最終更新日: 2005年5月29日

「本気で!初心者卒業」講習会が5月27日で全20回を終了しました。

» 続きを読む